オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
フランス文化読本

フランスを知るための16の窓

丸善出版
鈴木雅生 福島勲 田村毅 

価格
2,200円(本体2,000円+税)
発行年月
2014年04月
判型
B6
ISBN
9784621087466

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

あるモニュメントを出発点として、ちょうど一本の幹からいくつも枝が分かれてあらゆる方向に梢が大きく広がっていくように、それに関連する文化的事象を可能な限り多くの分野にわたって取り上げること、それが本書の方針である。フランス文化の豊かに生い茂ったその葉叢に分け入るための入り口として、本書では一六の「小窓」を選んだ。ノートルダム・ド・パリ、ルーヴル美術館、ヴェルサイユ宮殿、オペラ座、エッフェル塔…、これまで何気なく眺めていた有名なモニュメントを小窓として、その向こうに思いもよらぬ深さと豊かさを持つ風景が広がっていることを感じ取ってもらいたい。

ノートルダム・ド・パリ―聖母信仰と中世幻想
パリの橋―右岸と左岸を結ぶ風景
ルーヴル美術館―人類のヘテロトピア
カルチエ・ラタン―左岸が生み出す知の空間
ヴェルサイユ宮殿―権力の劇場
バスティーユ―革命の爆ぜる地
凱旋門―皇帝の栄光とともに
オペラ座―絢爛の祝祭空間
サン・ラザール駅―“鉄道の時代”の文化
シャンゼリゼ通り―モード、シック、エレガンス
オルセー美術館―近代を描く新たなまなざし
モンマルトル―歓楽街に息づいた芸術家たち
エッフェル塔―「無用の鉄塔」からパリの象徴へ
メトロ―地下に広がるモニュマン
モスク―異文化へのまなざし
ケ・ブランリー美術館/博物館―モダン・アートと「異文化」展示のゆくえ

[日販商品データベースより]

フランス各地のモニュマンの地理的環境と歴史的背景を、フランス情緒あふれる解説で、エピソードや社会背景を交えて紹介。フランス文化の豊かに生い茂ったその葉叢に分け入るための入り口。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

シンガポールを知るための65章 第4版

シンガポールを知るための65章 第4版

田村慶子 

価格:2,200円(本体2,000円+税)

【2016年06月発売】

ミャンマーを知るための60章

ミャンマーを知るための60章

田村克己  松田正彦 

価格:2,200円(本体2,000円+税)

【2013年10月発売】

現代ドイツの社会・文化を知るための48章

現代ドイツの社会・文化を知るための48章

田村光彰  村上和光  岩淵正明 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2003年04月発売】

東アジア海域に漕ぎだす 2

東アジア海域に漕ぎだす 2

小島毅 

価格:3,080円(本体2,800円+税)

【2013年02月発売】

セルティック・ファンダム

セルティック・ファンダム

小笠原博毅 

価格:3,300円(本体3,000円+税)

【2017年06月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント