オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:品切れのため入荷お知らせにご登録下さい
陶芸の釉薬336の色彩帖

21色の釉薬を土と焼き方と重ね掛けで彩り豊かに楽しむ

誠文堂新光社
誠文堂新光社 

価格
1,980円(本体1,800円+税)
発行年月
2013年11月
判型
B5
ISBN
9784416713211

入荷お知らせ希望に登録

欲しいものリストに追加する

女性陶芸家に好んで使われている釉薬の色を紹介します。 陶器の美しい色は、釉薬(ゆうやく)と呼ばれる原料を陶器に掛けることで生まれます。
その釉薬の色を、女流陶芸家に好まれる色を中心に紹介します。

釉薬の色見本
カフェオレボウル:21色の釉薬×赤土の陶器、白土の陶器の2種類×焼き方(酸化、還元)
プレート:21色の釉薬×赤土の陶器、白土の陶器の2種類×焼き方(酸化、還元)×重ね掛け釉薬(3色)
21色の釉薬をつかった作家の作品

陶器の焼き方(酸化、還元)と

内容情報
[BOOKデータベースより]

釉薬は陶磁器の表面を覆うガラス質の膜で、陶磁器の強度を強くし、美しい色を発色します。本書では、使用する土、焼成方法、濃度などで異なる発色をする釉薬の色見本を全21色、336のパターンを紹介します。

透明感のある釉薬(3号白萩;3号土灰;茶あめ;1号失透透明;淡青磁 ほか)
半透明・不透明な釉薬(ワラ白;還元なまこ;しぶ柿;還元織部;マグネシヤマット ほか)

[日販商品データベースより]

陶器の美しい色は、釉薬と呼ばれる原料を陶器に掛けることで生まれる。その釉薬の色を、女流陶芸家に好まれる色を中心に紹介。陶芸のできるまで、釉薬とはなど、陶芸の基本も説明する。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

陶芸絵付け図案集

陶芸絵付け図案集

マール社 

価格:1,045円(本体950円+税)

【1997年04月発売】

京焼伝統と革新

京焼伝統と革新

中ノ堂一信 

価格:2,860円(本体2,600円+税)

【2018年08月発売】

浅川伯教の眼+浅川巧の心

浅川伯教の眼+浅川巧の心

里文出版  伊藤郁太郎 

価格:2,530円(本体2,300円+税)

【2011年07月発売】

鈞窯瓷

鈞窯瓷

趙青雲  趙文斌  富田哲雄 

価格:2,200円(本体2,000円+税)

【2004年03月発売】

耀州窯瓷

耀州窯瓷

しゃく振西  杜文  北村永 

価格:2,420円(本体2,200円+税)

【2004年03月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント