重要 近畿地方の地震による配送遅延について

重要 近畿地方の地震による配送遅延について

LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
3Dプリンターで世界はどう変わるのか

宝島社新書 415

宝島社
水野操 

価格
905円(本体838円+税)
発行年月
2013年10月
判型
新書
ISBN
9784800215840

欲しいものリストに追加する

「21世紀の産業革命」といわれ、いま大注目の技術・3Dプリンター。車やフィギュア、衣服や靴など、立体物の出力を可能にした魔法の箱は、昨今では低価格化が実現し、一般家庭にも普及しつつあります。一方で、銃のスキャンデータの流出により、違法所持に加担しているのでは、といった問題点も指摘されています。本書では、実際に3Dプリンターで現状なにができるのかはもちろん、普及によるメリットとデメリット、将来的に可能になる技術について分かりやすく解説。3Dプリンターが創り上げる現在と未来が分かります。

内容情報
[BOOKデータベースより]

いまや連日メディアで報道される注目の技術・3Dプリンター。数千万円もの企業用から、10万円台のモデルも出現、個人にまで普及をみせ始めている。患者それぞれに合わせた臓器すら出力可能になると予測され、世間では「魔法の箱」とまで謳われるようになった。しかし、その「魔法」のカラクリと実態を理解する者はあまり多くないのではないだろうか。本書では、3Dプリンターの仕組みはもちろん、これまでの進化のプロセスや、現状のメリット・デメリット、今後可能になるかもしれない技術までをわかりやすく解説。世界が注目する技術の「過去」「現在」「未来」のすべてをひもとく一冊である。

序章 3Dプリンターとは何か
第1章 なぜ3Dプリンターが「第三次産業革命」と呼ばれるのか
第2章 革命をおこしつつある3Dプリンター
第3章 パーソナル3Dプリンターの今
第4章 3Dプリンターの夢と現実
第5章 新しいもの作りのあり方に貢献する3Dプリンター
第6章 3Dプリンターで世界はどう変わるのか

[日販商品データベースより]

連日メディアで報道される注目の技術・3Dプリンター。その仕組みはもちろん、これまでの進化のプロセスや、現状のメリット・デメリット、今後可能になるかもしれない技術までをわかりやすく解説する。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

資本主義がわかる本棚

資本主義がわかる本棚

水野和夫 

価格:918円(本体850円+税)

【2016年02月発売】

処刑台から見た世界史

処刑台から見た世界史

桐生操 

価格:1,728円(本体1,600円+税)

【2006年11月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

  • 直筆サインプレゼント!

芥川賞・直木賞

スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員