LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
変わりゆくコミュニケーション薄れゆくコミュニティ

メディアと情報化の現在

ミネルヴァ書房
前納弘武 岩佐淳一 内田康人 

価格
3,780円(本体3,500円+税)
発行年月
2012年06月
判型
A5
ISBN
9784623060825

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

情報化による社会生活の変化、その意味とは。見え始めた情報社会の本質を、地域における情報化過程にも注目しながら理論と実態の分析の両面から理解していく。

いま情報社会を語る意味―情報社会論の変遷から
1 コミュニケーションとメディア(情報空間の意味と変容;現代社会と口コミ;メディアをめぐるメタファーと物語;テレビニュースの娯楽化とキャスターの語る行為;インターネットの普及とニュースの受容―ニュースを「読む」という行為の現在)
2 コミュニティとメディア(つながりあえる社会の構造と論理―メディア・コミュニティの理論的整理と現状;地域と放送メディア;市民メディアとしての地域メディア―ソーシャルキャピタル論の視角から;島しょ社会と情報化―沖縄県大東島の事例から;都市高齢者の孤立と孤独死―情報ネットワークの制度化に向けて)
3 情報社会のゆくえ(ポストモダン映画と映画鑑賞様式の変容;うらみ・つらみ・ねたみ・そねみ―後期近代におけるルサンチマンとバッシング;情報公共圏と現代日本―「ポストモダン」時代の市民意識を考える)

[日販商品データベースより]

情報化による社会生活の変化、その意味とは。見え始めた情報社会の本質を、地域における情報化過程にも注目し、理論と実態の分析の両面から理解する。「コミュニティとメディア」「情報社会のゆくえ」など3部構成。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

人口減少社会の未来学

人口減少社会の未来学

内田樹  池田清彦  井上智洋 

価格:1,728円(本体1,600円+税)

【2018年04月発売】

僕たちの居場所論

僕たちの居場所論

内田樹  平川克美  名越康文 

価格:929円(本体860円+税)

【2016年05月発売】

もの言えぬ時代

もの言えぬ時代

内田樹  加藤陽子(日本近代史)  高村薫 

価格:821円(本体760円+税)

【2017年10月発売】

街場の共同体論

街場の共同体論

内田樹 

価格:890円(本体824円+税)

【2017年01月発売】

ロジャー・アクロイドはなぜ殺される?

ロジャー・アクロイドはなぜ殺される?

内田隆三 

価格:3,456円(本体3,200円+税)

【2013年07月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員