重要サイトポイント交換サービス終了のご案内

LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
稲賀敬二コレクション 4

後期物語への多彩な視点 

笠間書院
稲賀敬二  妹尾好信

価格
8,800円(本体8,000円+税)
発行年月
2007年10月
判型
A5
ISBN
9784305600745

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

序 平安後期物語素描
第1部 『寝覚』『浜松』『狭衣』の世界(形式的処理による一つの場合―『寝覚』『浜松』に関して;形式的処理の一死角―『浜松中納言物語』をめぐって;『寝覚』『浜松』の位置―位置づけの前提条件の一考察;『寝覚』『浜松』の表現―その一、髪の描写語彙の相異;平安後期物語の新しさはどこにあるか―『寝覚』執筆時に意図された「新しさ」;後期物語は『源氏物語』の亜流か―「寝覚の広沢の准后」と「源氏の准太上天皇」;『浜松中納言物語』―平安後期文学の作品研究;東宮実仁親王の死は『狭衣物語』を変貌させたか―物語前史としての「源氏のおとど」の物語;堀川関白は幼帝補佐の摂政を経験した―『狭衣物語』の作者の政治史認識)
第2部 進化する『堤中納言物語』論(『堤中納言物語』解説(その1);『堤中納言物語』解説(その2)―『堤中納言物語』の成立の謎をとく;『堤中納言物語』解説(その3)―十編の集合とその完成まで;「花桜折る少将」の光遠、季光、光季―勝手な読みの功罪;「逢坂越えぬ権中納言」と「琵琶行」―その作意についての臆説;平安末期物語の遊戯性―短編物語クイズ論;『堤中納言物語』の短編的手法―順・中務・景明;物語の系列化集合論と『堤中納言物語』の段階的形成過程・仮説―道長の時代から頼道の時代へ)

[日販商品データベースより]

自由闊達、大胆奔放、豊饒にして刺激に満ちた稲賀ワールドを集成。本巻は、平安後期の物語に関する論考を収録。「「寝覚」「浜松」「狭衣」の世界」「進化する「堤中納言物語」論」の2部構成。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

竹取物語/伊勢物語/堤中納言物語

竹取物語/伊勢物語/堤中納言物語

片桐洋一  福井貞助  稲賀敬二 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2008年05月発売】

寺田寅彦全集 第5巻

寺田寅彦全集 第5巻

寺田寅彦  樋口敬二  太田文平 

価格:3,960円(本体3,600円+税)

【2010年01月発売】

寺田寅彦全集 第8巻

寺田寅彦全集 第8巻

寺田寅彦  樋口敬二  太田文平 

価格:4,180円(本体3,800円+税)

【2010年04月発売】

寺田寅彦全集 第6巻

寺田寅彦全集 第6巻

寺田寅彦  樋口敬二  太田文平 

価格:3,960円(本体3,600円+税)

【2010年02月発売】

寺田寅彦全集 第15巻

寺田寅彦全集 第15巻

寺田寅彦  樋口敬二  太田文平 

価格:3,960円(本体3,600円+税)

【2010年11月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員