オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
ダンス・ダンス・ダンス 上

講談社文庫 む6ー26

講談社
村上春樹 

価格
814円(本体740円+税)
発行年月
2004年10月
判型
文庫
ISBN
9784062749046

欲しいものリストに追加する

コミックをセット買いする

内容情報
[BOOKデータベースより]

『羊をめぐる冒険』から四年、激しく雪の降りしきる札幌の街から「僕」の新しい冒険が始まる。奇妙で複雑なダンス・ステップを踏みながら「僕」はその暗く危険な運命の迷路をすり抜けていく。七〇年代の魂の遍歴を辿った著者が八〇年代を舞台に、新たな価値を求めて闇と光の交錯を鮮やかに描きあげた話題作。

[日販商品データベースより]

『羊をめぐる冒険』から4年、激しく雪の降りしきる札幌の街から「僕」の新しい冒険が始まる。奇妙で複雑なダンス・ステップを踏みながら「僕」はその暗く危険な運命の迷路をすり抜けていく。70年代の魂の遍歴を辿った著者が80年代を舞台に、新たな価値を求めて闇と光の交錯を鮮やかに描きあげた話題作。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

一人称単数

一人称単数

村上春樹 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2020年07月発売】

騎士団長殺し 第1部顕れるイデア編 上

騎士団長殺し 第1部顕れるイデア編 上

村上春樹 

価格:605円(本体550円+税)

【2019年03月発売】

騎士団長殺し 第1部顕れるイデア編 下

騎士団長殺し 第1部顕れるイデア編 下

村上春樹 

価格:605円(本体550円+税)

【2019年03月発売】

騎士団長殺し 第2部遷ろうメタファー編 上

騎士団長殺し 第2部遷ろうメタファー編 上

村上春樹 

価格:605円(本体550円+税)

【2019年04月発売】

騎士団長殺し 第2部遷ろうメタファー編 下

騎士団長殺し 第2部遷ろうメタファー編 下

村上春樹 

価格:693円(本体630円+税)

【2019年04月発売】



ユーザーレビュー (7件、平均スコア:5)

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

【きっかけの1冊】 何かが完全に欠けてて、どこに行くのかわからず、何を選んできたのかもあやふやだった20歳前後に読んで、文章が体にしみこんでいく感覚を初めて感じたのが村上春樹の初期シリーズでした。わからない。ことがわかった本。

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

【きっかけの1冊】 何かと日々することがある中で、例えば勉強していると「なに勉強しているの?真面目かよ」と、それを言っている本人が陰で勉強してとても真面目なはずなのに茶化してくる。私はそんなことを言われる筋合いはないと思っているが、せっかくのやる気を阻害され、いい気がしなかった。そして勉強をすることがだるくなることも感じたが、しないと理解できないし、けど自宅ではやりにくいからと図書館でしていると、また二の舞なってしまう。知っている人が少ないとこでするように努力すればいいという考えにすぐ切りかえれなかった私は、どうしようかともやもやした気持ちだった。そんなとき、この本の中に、「みんなが驚くほど上手に踊ればいいんだよ」みたいなセリフがあり、それがそのときの自分の助言のように思えました。悩んでいるように見えないように、がり勉のように捉えられないように、平然を装えるようになるのが楽になりました。これは自分を偽っているのではなく単にダンスをしているだけなんだがらと思えるようになりました。すると、楽になったせいか、自宅でも勉強ができるようになりました。当然ですがそれ以降嫌味な言葉にも出会わなくなりました。

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

【きっかけの1冊】 村上春樹にはまった一冊。引退する前にノーベル賞とってほしい。

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

【その他】 なぜか何度も読み返してしまう。

HonyaClub.comアンケート

「日本列島 本の旅」レビューコメント

札幌が舞台の本です。村上春樹さんの本の中で一番好きな作品です。(たかひろママ/女性/40代)

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

踊り続けないと、と思った本です。

猫町

文化的雪かき

青春3部作の続編。

僕はこの話が一番好きだったりする。
それは話の内容というよりは、80年代後半の空気を
この作品がすごくよく表わしていて、
僕は大人になったらこういう生活が待っているのでは
ないか?と錯覚させられるくらい、なんというか本当みたいな
話なのだ。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

新しい一歩を踏み出すあなたへ。

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント