重要 クレジットカード決済のセキュリティ強化について

重要 クレジットカード決済のセキュリティ強化について

LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

第29回 読書感想画中央コンクール「課題図書」

第29回 読書感想画中央コンクール「課題図書」

主催:(公社)全国学校図書館協議会/毎日新聞社/実施都道府県学校図書館協議会
後援:文部科学省/実施都道府県教育委員会/横浜市・名古屋市・大阪市各教育委員会/全国造形教育連盟
協賛:凸版印刷株式会社
特別協力:大和証券グループ

⇒読書感想画中央コンクール公式サイト

小学校低学年から高校生まで。売り切れる前に、お早めのご準備を!

小学校低学年  小学校高学年  中学校・高等学校 

小学校低学年

おにぼう

おにぼう

村人に嫌われていたおにぼう。大雨で、村が流れそうになり、庄屋たちはおにぼうに助けを求める。大岩を落としてあふれる水をとめようと、おにぼうがありったけの力をこめたところ…。心にジーンとひびくお話。

あなのなかには…

あなのなかには…

にわのさくらのきのそばに、ちいさなあなをみつけた。このあなのなかには、きっとなにかいるとおもうんだ。ネズミかな?カエルかな?それとも、ドラゴン!?

ペンギンかぞくとおそろしい山

ペンギンかぞくとおそろしい山

なんきょくでうまれた2羽のあかちゃん、アクアとマリア。ペンギンかぞくは、みんなでたすけあい生きていきますが、おそろしい山やいろいろな困難がまちうけていて…南極で生きるペンギン親子、感動の物語。

シロナガスクジラ

シロナガスクジラ

シロナガスクジラはとてつもなく大きいほ乳類。体長は、トラクターとワゴン車、オードバイ、自転車、車、ボート、ショベルカー、トラックを、ずらっとならべたくらい。体重は?たべものは?どうやって息をするの?どうやってねるの?実際はほとんど目にすることのないシロナガスクジラを、こどもの目でいきいきとたのしく伝えます。

おにぼう

おにぼう

くすのきしげのり  伊藤秀男 

価格:1,296円(本体1,200円+税)

【2016年10月発売】

あなのなかには…

あなのなかには…

レベッカ・コッブ  長友恵子 

価格:1,404円(本体1,300円+税)

【2016年11月発売】

ペンギンかぞくとおそろしい山

ペンギンかぞくとおそろしい山

藤原幸一 

価格:1,512円(本体1,400円+税)

【2016年10月発売】

シロナガスクジラ

シロナガスクジラ

ジェニ・デズモンド  福本由紀子 

価格:1,728円(本体1,600円+税)

【2016年07月発売】

小学校高学年

流れ星キャンプ

流れ星キャンプ

川原で秘密のキャンプを始めた圭太。そのことがきっかけとなり、奥さんを亡くして人生が止まったままのおじいさんや、長く入院をつづける少女と出会う…。偶然のつながりが未来を明るく変えていく3人の物語。

いたずらっ子がやってきた

いたずらっ子がやってきた

インゲは10歳の女の子。コペンハーゲンから、おばあちゃんの住むバルト海の孤島にやってきた。想像力豊かで元気いっぱいのインゲのいたずらが、やがて島に大きな変化をもたらすことに…。

ぼくが消えないうちに

ぼくが消えないうちに

ラジャーは、少女アマンダの空想の友だち。しかし、アマンダがいなくなり、ラジャーはひとりぼっちにされてしまう。アマンダに忘れられると、ラジャーはこの世から消えてしまうというのに…。切ないファンタジー。

本当はすごい森の話

本当はすごい森の話

古くから「木」の文化とともに生きてきた日本人にとって、山が緑であることは当たり前に思えるが、実は日本の森林は危機に瀕している…。森林が環境に果たす大切な役割と、それを守り育てる林業について紹介する。

流れ星キャンプ

流れ星キャンプ

嘉成晴香  宮尾和孝 

価格:1,404円(本体1,300円+税)

【2016年10月発売】

いたずらっ子がやってきた

いたずらっ子がやってきた

カトリーナ・ナネスタッド  渋谷弘子  こぺんなな 

価格:1,620円(本体1,500円+税)

【2016年12月発売】

ぼくが消えないうちに

ぼくが消えないうちに

A.F.ハロルド  エミリー・グラヴェット  こだまともこ 

価格:1,620円(本体1,500円+税)

【2016年10月発売】

本当はすごい森の話

本当はすごい森の話

田中惣次 

価格:1,728円(本体1,600円+税)

【2016年12月発売】

中学校・高等学校

駅鈴

駅鈴

「重大な知らせを伝える。それがわたしたち駅家の仕事だ」。メールも電話もない時代、駅鈴を鳴らし、馬で駆け、急を知らせた人たちがいた…。近江国の古代道路を舞台にした奈良時代の青春ストーリー。

スピニー通りの秘密の絵

スピニー通りの秘密の絵

「卵の下を探せ」という謎めいたことばを残して亡くなった祖父。手がかりを見つけるたび、謎はますます深まるばかり。そして、思いもかけない歴史の暗部にまで…。13歳の少女が活躍する、美術歴史ミステリー。

青い目の人形物語

青い目の人形物語

1927年、山あいの小さな村。11歳の千代は、姉のお見合いの席にしのびこもうとして失敗。町の女子学校に入学させられる。やがて日米親善の「友情の人形」をまもりぬくことに…。青い目の人形と少女の感動物語。

スマイル!

スマイル!

事故、強盗、感染症…襲いかかるトラブル、死の淵から救ってくれた人々の温もり、世界中で通じる“魔法の3つの言葉”、人と比べなくていい生き方を見つける。自己嫌悪に悩む青年が成し遂げた約8年半の旅の記録。

人はなぜ星を見上げるのか

人はなぜ星を見上げるのか

星野道夫に、オーロラに憧れた高校生は、研究者から星と人々をつなぐ仕事にふみだした…。「星で人と人をつなぎ」「星と人をつなぐ」仕事に至った背景と20年間の多くの出逢いによって生み出された仕事の記録集。

駅鈴

駅鈴

久保田香里  坂本ヒメミ 

価格:1,728円(本体1,600円+税)

【2016年07月発売】

スピニー通りの秘密の絵

スピニー通りの秘密の絵

L..M.フィッツジェラルド  千葉茂樹 

価格:1,620円(本体1,500円+税)

【2016年11月発売】

青い目の人形物語U

青い目の人形物語U

シャーリー・パレントー  河野万里子 

価格:1,836円(本体1,700円+税)

【2016年08月発売】

スマイル!

スマイル!

小口良平 

価格:1,404円(本体1,300円+税)

【2017年05月発売】

人はなぜ星を見上げるのか

人はなぜ星を見上げるのか

高橋真理子 

価格:1,944円(本体1,800円+税)

【2016年08月発売】

  • 2018年カレンダー特集

『アメトーーク!』 本屋で読書芸人

映画『鋼の錬金術師』公開記念 パネルプレゼントキャンペーン

スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら1,500円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
W会員
最近チェックした商品
一覧 サイト総合ランキング
ジャンル別ランキング
話題のベストセラー
Honya Clubカード
  • Honya Club とは
    Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
    Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
    HonyaClub会員規約
    個人情報の取扱いに関する規定
    ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

  • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント