特集「平和について考える」
課題図書

特集「平和について考える」

課題図書

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(通常3日〜20日で出荷)
境界 BORDER vol.1

大東亜戦争の記憶 

ユニコ舎 JRC 日教販

価格
1,760円(本体1,600円+税)
発行年月
2022年02月
判型
四六判
ISBN
9784991136856

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

国家同士における相容れぬナショナリズムの境界、その諍いから生じた生と死を分けた境界、戦前・戦中・戦後という時代の境界とは―大東亜戦争の記憶。

老兵は生きて真実を語り継ぐのみ(牛窪剛)
遙かなる平原からの叫び(大島満吉)
台湾は祖国、日本は母国(〓正男)
玄界灘に消えた船と生命(柴垣直行)
故郷の慰霊碑は語らず(高橋章)
白樺の肥になるまいぞ(西倉勝)
記憶に刻まれた禍々しい破壊の色(日比野靖)
戦略なき戦争からの「学び」(柳橋晃一郎)

[日販商品データベースより]

「太平洋戦争」「先の大戦」と称される「大東亜戦争」を体験された8人の方々の手記集。

ソ連国境近くに布陣中、ソ連軍の侵攻に遭い、シベリアに抑留された牛窪剛氏。日ソ中立条約を破棄したソ連軍の民間日本人大虐殺事件「葛根廟事件」に遭遇した大島満吉氏。昭和2年に台湾で生まれ、13歳で単身で来日、やがて水戸航空通信学校に入校した?正男氏。敵の機雷に触れて船が沈没、ボートで漂流し、死の恐怖を味わった柴垣直行氏。8歳のとき、満州に渡り、終戦後、ソ連軍や現地の暴民と戦いながら逃避行を続けた高橋章氏。昭和20年1月に召集され、終戦後、シベリアで3年間の過酷な強制労働に従事した西倉勝氏。東京市蒲田区に生まれ、8歳のとき、東京城南大空襲に遭い、防空壕の中で生き残った日比野靖氏。飛行機好きが高じて東京陸軍航空学校、陸軍航空通信学校へ入校した柳橋晃一郎氏。
戦禍を生き抜いた8名の慟哭のようにも聞こえる心の叫びで紡いだ証言集です。

本書の題字「境界」は満州からの過酷な引き揚げを体験した映画俳優・宝田明氏の直筆文字です。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

「慰安婦」問題の境界を越えて

「慰安婦」問題の境界を越えて

テッサ・モーリス・スズキ  玄武岩  植村隆 

価格:880円(本体800円+税)

【2017年07月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント