LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
まんがでわかる発達心理学

こころライブラリー 

講談社
渡辺弥生 鈴村美咲 

価格
1,512円(本体1,400円+税)
発行年月
2019年05月
判型
四六版
ISBN
9784065153307

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

教育、保育、福祉、保健、医療などの仕事を目指す人に必須の発達心理学。概念や研究者ごとに解説された従来のテキストのわかりにくさを、本書は成長の流れに沿ったひとつのストーリーにすることで解決。ピアジェもエリクソンも、愛着もアイデンティティも、主人公の成長に合わせて理解できる。楽しく学べる入門書としても、試験前の復習にも役立つ一冊!

プロローグ 発達心理学ってどんな学問?
第1章 胎児期〜乳児期(胎児〜1歳)(胎児期―胎児期の発達;0〜3ヵ月―気質と愛着 ほか)
第2章 幼児期(1〜5歳)(1〜2歳―自己意識の発達;2歳頃―第一次反抗期 ほか)
第3章 児童期(6〜12歳)(6〜7歳―自尊感情と社会的視点取得能力;7〜8歳―公正観の発達 ほか)
第4章 青年期(前期〜中期 13〜18歳頃)(13歳頃―青年期の自己中心性;13〜14歳―共感性と自己嫌悪感 ほか)

[日販商品データベースより]

【特長その1】重要語句や基本概念がストーリーまんがでわかる!
【特長その2】主人公の成長に合わせて218個のキーワードを解説!
【特長その3】入門や復習に最適!

発達心理学の基本がストーリーまんがになりました!
乳児期、幼児期、児童期、青年期と、登場人物の成長を追いながら、日常生活のリアルな場面に合わせて発達心理学の重要用語や理論を解説。従来の、概念や研究者ごとに解説されていたテキストのわかりにくさを一気に解消した画期的な1冊です。一見、難しそうな発達理論も、まんがのキャラクターの会話や行動の中に自然に溶け込んでいるからスイスイ読める、理解できる、記憶に残る!
保育士、幼稚園教諭、スクールカウンセラーを始め、公認心理師という新しい資格制度もでき、教育、福祉、保健医療の広い分野で発達心理学の知識を必要とする人は増えています。発達心理学を学んでいる人、これから勉強しようと思っている人に絶対おすすめの1冊です。

【本書の内容構成】
プロローグ 発達心理学ってどんな学問?
◆第1章 胎児期〜乳児期(胎児〜1歳)
 ・胎児期の発達
 ・気質と愛着
 ・人見知りと物の永続性
 ・愛着の個人差
◆第2章 幼児期(1〜5歳)
 ・自己意識の発達
 ・第一次反抗期
 ・自己主張と自己抑制・心の理論
◆第3章 児童期(6〜12歳)
 ・自尊感情と社会的視点取得能力
 ・公正観の発達
 ・二次の心の理論の発達
 ・保存概念の発達と責任判断
 ・自己決定感とメタ認知能力
 ・動機づけ
 ・社会化と道徳性
◆第4章 青年期(前期〜中期 13〜18歳頃)
 ・青年期の自己中心性
 ・共感性と自己嫌悪感
 ・自己開示とジョハリの窓
 ・アイデンティティの確立
 ・時間的展望とソーシャルサポート



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員