LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
100語でわかる色彩

文庫クセジュ Q1017

白水社
アマンディンヌ・ガリエンヌ 守谷てるみ 

価格
1,296円(本体1,200円+税)
発行年月
2017年12月
判型
新書
ISBN
9784560510179

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

著者は、カラーアドバイザー(カラリスト)として、エルメスや数々のプレタポルテラインのほか、アクト・シュッド出版などの仕事に携わる。顔料の歴史、色の理論、象徴性、色と文化、色と音楽の関係、流行など100のテーマで色を解説。著者の幼い頃からの、そして仕事や旅を通して得た、色に対する感性を随所に散りばめた一冊。



鮮やかな色
遊ぶ
顕す
アリストテレス
淡い色
アンビバレンス
色名
印象派と新印象派〔ほか〕

[日販商品データベースより]

多彩なテーマで色の魅力に迫る
 著者は、エルメスやアクト・シュッド出版などの仕事に携わったカラーアドバイザー(カラリスト)である。本書は、色彩の基礎、顔料の歴史、時代や文化による色の象徴性の違いなどに触れつつ、著者のこれまでの経験や旅を通して培った、色に対する感性が随所にちりばめられている。外国で見つけた美しい色彩の土産が、帰国すると色褪せて見えるのはなぜなのか? 記憶には色がついているのか? 印象派や新印象派に影響を与えた化学者とは? 芸術家のアトリエにはどの方向からの採光が適しているのか? 著者が実践している色の調和を見つける方法とは? アリストテレス、ニュートン、バッハ、ゲーテ、葛飾北斎、シュヴルール、カンディンスキー、プルースト、谷崎潤一カ、ロスコ、カプーアなど、科学や美術のみならず、音楽や文学にまで及ぶ、色にまつわる100の話。



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員