特集「平和について考える」
ジャニーズカレンダー発売中!

特集「平和について考える」

ジャニーズカレンダー発売中!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
赤い金魚と赤いとうがらし

mille books サンクチュアリ出版
高橋久美子(作詞家) 福田利之 

価格
1,540円(本体1,400円+税)
発行年月
2017年06月
判型
B5
ISBN
9784902744873

欲しいものリストに追加する



絵は福田利之さんです。
初めに男の子が金魚にエサをあげているシーンから始まったので、この飼い主と金魚の友情物語かと思いきや、全く違いました。
なんと、男の子はすぐ金魚を飼うことに飽きてしまい、ひとりさみしく生きていた金魚の水槽にたまたま落ちてきた「とうがらし」とうがらしとの友情物語でした。

福田さんの描く水槽の中は、素敵な光や模様でいっぱいでした。
なぜ、金魚の相棒をとうがらしにしたのか(見た目の色や形が似てるから?)作者の意図を知りたいなーと、思いました。

「ここはどこ?」
のあたりは、ちょっと「スイミー」を連想してしまいましたが、最後の最後のシーンは簡単に生き物を見捨てる人間への復讐の形にも見えました。
これから人間を呪いにいくぞーみたいな。

インパクトに残りました。

読み聞かせ寄りも興味のある子に手にしてもらいたいので、
「変わり種の友情」みたいなブックトークで小学校4年生以上のお子さんたちにいかがですかね。(てんぐざるさん 50代・埼玉県 女の子22歳、女の子17歳)


【情報提供・絵本ナビ】


内容情報
[BOOKデータベースより]

『ひとりぼっちの、赤い赤い金魚 ピッピロ ある日、赤くてからいやつが 金魚ばちにおちてきた』作家・作詞家として活躍する高橋久美子による、金魚の視点から語られる想像もつかない斬新な物語。それに触発され、福田利之が新たな画風に挑戦。繊細かつ大胆な描写は、絵本から飛び出して来そうなほど生き生きと描かれています。ブックデザインは名久井直子が担当、ふたりが紡いだ不思議な物語に、さらにもうひとつの魔法をかけています。小さな子も楽しめる、ひがらなとカタカナの絵本です。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

ブルタちゃんのコロッケグー!

ブルタちゃんのコロッケグー!

ケロポンズ  福田りゅうぞう  長野ヒデ子 

価格:1,430円(本体1,300円+税)

【2022年02月発売】

ねずみのシーモア

ねずみのシーモア

池田朗子  福田利之 

価格:1,430円(本体1,300円+税)

【2019年02月発売】

じてんしゃのれるかな

じてんしゃのれるかな

平田利之 

価格:1,320円(本体1,200円+税)

【2018年01月発売】

ひよこ

ひよこ

中川ひろたか  平田利之 

価格:935円(本体850円+税)

【2008年05月発売】

たまご

たまご

中川ひろたか  平田利之 

価格:935円(本体850円+税)

【2008年02月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント