重要12月7日 システムメンテナンスのご案内

重要12月7日 システムメンテナンスのご案内

STREET&BOOKS

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
「指導と評価の一体化」のための学習評価に関する参考資料 小学校算数

東洋館出版社
国立教育政策研究所教育課程研究センター 

価格
1,045円(本体950円+税)
発行年月
2020年06月
判型
A4
ISBN
9784491041223

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

第1編 総説(平成29年改訂を踏まえた学習評価の改善;学習評価の基本的な流れ)
第2編 「内容のまとまりごとの評価規準」を作成する際の手順
第3編 単元ごとの学習評価について(事例)(「内容のまとまりごとの評価規準」の考え方を踏まえた評価規準の作成;学習評価に関する事例について)
巻末資料

[日販商品データベースより]

2020年3月末に国〓教育政策研究所教育課程研究センターより「『指導と評価の〓体化』のための学習評価に関する参考資料」が公表されました。本資料では、学習評価の基本的な考え〓や、各教科等における評価規準の作成及び評価の実施等について解説しているほか、各教科等別に単元や題材に基づく学習評価について事例を紹介しています。本資料を参考とすることで児童生徒一人一人の学習評価及び、学習評価を含むカリキュラム・マネジメントを円滑に進めるための手がかりとなります。「指導と評価の〓体化」を実現し、〓供たちに未来の創り〓となるために必要な資質・能〓を育むためにも全教員必読の資料です。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

科学のなぜ?新事典

科学のなぜ?新事典

川村康文  理科教育研究会 

価格:2,970円(本体2,700円+税)

【2018年11月発売】

「指導と評価の一体化」のための学習評価に関する参考資料 中学校数学

「指導と評価の一体化」のための学習評価に関する参考資料 中学校数学

国立教育政策研究所教育課程研究センター 

価格:990円(本体900円+税)

【2020年06月発売】

子どもの数学的な見方・考え方が働く算数授業 3

子どもの数学的な見方・考え方が働く算数授業 3

全国算数授業研究会 

価格:1,870円(本体1,700円+税)

【2020年03月発売】

子どもの数学的な見方・考え方が働く算数授業 2

子どもの数学的な見方・考え方が働く算数授業 2

全国算数授業研究会 

価格:1,870円(本体1,700円+税)

【2020年03月発売】

今日から使える中学校数学指導技術アイデア事典

今日から使える中学校数学指導技術アイデア事典

『数学教育』編集部 

価格:2,200円(本体2,000円+税)

【2018年09月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

STREET&BOOKS

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント