LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

画像を拡大する

在庫状況:在庫あります。(通常1〜2日で出荷)
週刊 東洋経済 2020年 5/23号

週刊  東洋経済新報社

価格
730円(本体664円+税)
発売日
2020年05月18日
判型
A4変
JAN
4910201340507
雑誌コード
20134-05/23

欲しいものリストに追加する


内容説明

ビジネスリーダー必読の本格派総合経済誌


内容情報

今回の経済危機は欧米では「グレート・ロックダウン」と呼ばれるようになりました。邦訳すれば、「大封鎖」。新型コロナウイルスの感染拡大により、1930年代の「グレート・デプレッション(大恐慌)」を上回るような景気後退が始まっています。
 
そこで、米国、中国など主要国の経済見通しについて、ファクトを基に冷静に分析しました。また、日本経済の先行きについては、有力エコノミスト18人に緊急アンケートを実施。今年のGDP成長率、為替、株価の見通しをまとめました。
 
企業決算の先行きにも注目が集まります。赤字転落が相次ぐ国内主要16産業をズバリ診断。ビジネスパーソンが今知りたいことを漏れなく網羅した必読特集をお届けします。


【特集】コロナ異常経済

第1部 経済大撃沈
コロナ禍の世界経済

[INTERVIEW]コロナ後の経済はこうなる
「中銀の役割は物価安定から財政支援へ移行」 BNPパリバ証券チーフエコノミスト 河野龍太郎
「不安が常態化 米中以外の国と関係強化を」慶応大学法学部教授 細谷雄一

[日本]エコノミスト18人緊急アンケート 低成長、デフレに逆戻りも
 ドル円相場 経済ショックでも意外に安定?  
[米国]3兆ドル財政出動でも限界露呈 経済再建阻む雇用崩壊
[中国]生産再開は進むが外需下振れリスク 遠ざかるV字回復の期待
[欧州]EU分裂の危機再燃 イタリア問題が焦点
[原油]協調減産開始でも、膨大な需給ギャップ サウジ、ロシア経済に打撃

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

週刊 ダイヤモンド 2020年 7/4号

週刊 ダイヤモンド 2020年 7/4号

価格:730円(本体664円+税)

【2020年06月30日発売】

PRESIDENT (プレジデント) 2020年 7/17号

PRESIDENT (プレジデント) 2020年 7/17号

価格:780円(本体709円+税)

【2020年06月26日発売】

PRESIDENT (プレジデント) 2020年 7/3号

PRESIDENT (プレジデント) 2020年 7/3号

価格:780円(本体709円+税)

【2020年06月12日発売】

AIR STAGE (エア ステージ) 2020年 08月号

AIR STAGE (エア ステージ) 2020年 08月号

価格:1,188円(本体1,080円+税)

【2020年06月27日発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント