重要サイトポイント交換サービス終了のご案内

LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
足をどかしてくれませんか。

メディアは女たちの声を届けているか

亜紀書房
林香里 小島慶子(タレント) 山本恵子 白河桃子 

価格
1,650円(本体1,500円+税)
発行年月
2019年12月
判型
B6
ISBN
9784750516257

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

男性中心に作られるジャーナリズムの「ふつう」は社会の実像とズレている。メディアが世界を映す鏡なら、女性の「ふつう」も、マイノリティの「ふつう」も映してほしい。女たちが考える“みんな”のためのジャーナリズム。

「女性メディア研究者」の居場所探し―MeDi(メディア表現とダイバーシティを抜本的に検討する会)発足に至るまで
「女子アナ」から考察する日本社会―メディアと権力とジェンダーの関係について
つながることで変わること―女性ジャーナリスト勉強会の20年
特別対談01 ブルボンヌさん、どうして女装するのですか?
炎上の影に「働き方」あり!―メディアの働き方改革と表現を考える
ジェンダー炎上する広告やCM―市民は何に怒っているのか
ネットミソジニー―行き場のない憎しみが女性たちに向かっている
特別対談02 伊東さん、なぜ企業にとってダイバーシティは成長戦略の一つなのですか?
「殻」を破ろうとする韓国の女性たち―消される「声」に抗して
パーソナルな思い出と、フェミニズムについてのブックガイドのようなもの

[日販商品データベースより]

〈みんな〉が心地よい表現を考える



男性中心に作られるジャーナリズムの「ふつう」は社会の実像とズレている。

メディアが世界を映す鏡なら、女性の「ふつう」も、マイノリティの「ふつう」も映してほしい。



 ――女たちが考える〈みんな〉のためのジャーナリズム。





「家事をするのはお母さんだけ」と断言するCM、いじめを笑いの種にするテレビのバラエティ。

たびたび炎上するメディアのトップは、ほぼ男性で占められ、女性たちには決定権がない。

メディアには「理想の女性」が闊歩し、女たちのリアルも声も消されている。

メディアが世界の鏡なら、女やマイノリティの姿も映してほしい。

誰もが住みやすい社会にするために、メディアはどのように変わるべきなのか。

ジャーナリスト、研究者、エッセイストらが女性としての体験から、メディアのあるべき姿を考える。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

既婚女性の就業とネットワーク

既婚女性の就業とネットワーク

安河内恵子 

価格:7,150円(本体6,500円+税)

【2008年02月発売】

近代日本の専門職とジェンダー

近代日本の専門職とジェンダー

岡山禮子  吉田恵子(女性労働史)  平川景子 

価格:3,850円(本体3,500円+税)

【2019年03月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント