オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
勢力マップで学ぶ世界史

SBビジュアル新書 0014

SBクリエイティブ
祝田秀全 

価格
1,100円(本体1,000円+税)
発行年月
2019年11月
判型
新書
ISBN
9784815602536

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

日本の北方領土や竹島に限らず、クリミアやパレスチナなど領土問題はいまも世界各地で絶えることがない。もちろん、このような問題は今に始まったわけではない。文明が発生してからこれまで、人類の歴史は土地の奪い合い、勢力争いの歴史といってよいほど連綿と続いてきた。そして、ある土地における勢力争いは世界全体の歴史の流れにも影響を与えてきた。世界各地で行われてきた勢力争いが、どのように歴史を作ってきたのか、68の勢力マップで解説する。

1 古代―帝国が世界史に出現する(アッシリア帝国のオリエント統一;アケメネス朝のオリエント征服 ほか)
2 中世―東西世界が衝突と交流を展開する(ゲルマン人の移動と建国;ビザンツ帝国の国際政治 ほか)
3 近世―グローバリゼーションがもたらす世界史
4 近代―欧米世界とアジアのつながり(アメリカ独立革命とヨーロッパ;フランス革命とナポレオンの時代 ほか)
5 現代―20世紀の世界とその先(ファショダ事件とボーア戦争;日露戦争と第1次ロシア革命 ほか)

[日販商品データベースより]

今も世界中で起こる領土争いの数々…人類はなぜ土地を求めて争いを繰り返すのでしょうか?
それを知るためには、その土地の歴史――すなわち世界史を紐解くことが必要です。

世界の大陸にある国々は、日本のような島国と異なり、、さまざまな民族が入り混じり
土地を奪い合ってきた侵略と抵抗の歴史に彩られています。
それはさながら、日本では戦国武将たちが領土を奪い合っていた戦国時代が
常に続いてきたようなもの。

本書は、ある地域、ある時代にどのような勢力がいて、なぜ争い、その結果どうなったか?を68のテーマに分け
その変遷を見ていくことで世界史の大きな流れをつかむものです。

戦略シミュレーションゲームのような勢力MAPイラストを眺めているだけで
世界史をよく知らない人でも流れがつかめる、まったく新しい歴史読本になります。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

皇国史観

皇国史観

片山杜秀 

価格:902円(本体820円+税)

【2020年04月発売】

80字世界史

80字世界史

祝田秀全 

価格:814円(本体740円+税)

【2020年10月発売】

【超図解】日本史&世界史

【超図解】日本史&世界史

祝田秀全  朝日新聞出版 

価格:1,100円(本体1,000円+税)

【2019年04月発売】

知識ゼロからの戦争史入門

知識ゼロからの戦争史入門

祝田秀全 

価格:1,430円(本体1,300円+税)

【2020年03月発売】

東大生が身につけている教養としての世界史

東大生が身につけている教養としての世界史

祝田秀全 

価格:858円(本体780円+税)

【2018年03月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント