LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
誰も書けなかった「銀行消滅」の地図帳

宝島社新書 493

宝島社
津田倫男 

価格
821円(本体760円+税)
発行年月
2018年05月
判型
新書
ISBN
9784800284044

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

日銀がマイナス金利を打ち出し、銀行は預金と貸付の差額から利益を得られなくなった。“本業”を失った彼らが選んだのは、生命保険や投資信託の販売、不動産投資への融資という「セールスマン」の道だ。しかし、銀行という看板を下ろしてでも手数料商売に専念する気もない。今後、地方からはメガバンクの支店が消えていく。地方銀行も風前の灯だ。本書ではメガバンク、地方銀行、信用金庫をA、B、C評価で独自格付けした「銀行・信金全国321実力度ランキング」を掲載。生き残りが十分可能なAランクの銀行・信金はたった34という結果に。サバイバルへの施策を大胆に描く。

第1章 日本の「銀行消滅」ガイド
第2章 ランキングから見るメガバンク、地銀、信金…
第3章 邦銀受難時代
第4章 銀行業界の5つの困難、地方とキャッシュ問題
第5章 消える銀行員
第6章 地銀と信金の経営への指針

[日販商品データベースより]

銀行の存在価値が今揺らいでいます。日銀のマイナス金利政策をきっかけに、「融資」という本業で稼げなくなった銀行は今、メガバンクでは大規模なリストラ計画が進められ、地方銀行や信用金庫でも再編の動きが加速しています。銀行という旧来のビジネスモデルの枠組みが崩れようとしているなか、元敏腕バンカーの著者が銀行の未来を予測する。銀行実力度ランキング付き。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

2025年の銀行員

2025年の銀行員

津田倫男 

価格:799円(本体740円+税)

【2017年11月発売】

地方銀行消滅

地方銀行消滅

津田倫男 

価格:821円(本体760円+税)

【2016年09月発売】

大解剖日本の銀行

大解剖日本の銀行

津田倫男 

価格:821円(本体760円+税)

【2012年01月発売】

銀行員という生き方

銀行員という生き方

津田倫男 

価格:802円(本体743円+税)

【2013年11月発売】

大予想銀行再編地銀とメガバンクの明日

大予想銀行再編地銀とメガバンクの明日

津田倫男 

価格:799円(本体740円+税)

【2014年11月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員