LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
中国対外行動の源泉

慶應義塾大学東アジア研究所 現代中国研究シリーズ 

慶応義塾大学出版会
加茂 具樹 

価格
4,320円(本体4,000円+税)
発行年月
2017年04月
判型
A5
ISBN
9784766424089

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

中国は、自らが歩む外交路線を「特色ある大国外交」と定義し、大国という意識を対外行動のなかで明確に表すようになってきた。国際的要因、および統治構造による国内政治的要因からその源泉を明らかにする。

大国意識を示しはじめた中国の対外行動
第1部 国際秩序のなかの中国外交―国際政治的要因(中国の対外行動「強硬化」の分析―四つの仮説;中国の金融外交;「法の支配」の国際政治―東・南シナ海をめぐる協調と競争;中国外交における「軍事外交」―軍事力の向上にともなう量的・質的変化とその影響;中国の対EUパートナーシップ関係の発展―「求同存異」の発展方式)
第2部 統治構造と対外行動―国内政治的要因(中国における国内政治・社会の変化と対外行動;国内政治のなかの中国人民解放軍―軍と人民代表大会;南シナ海における緊張感の高揚と漁船事件;グローバリゼーションと中国の歴史教育の変容―内政と外交の狭間に揺れる教育改革;「韜光養晦」論の提起、解釈と論争―その過程と含意;中国の外交戦略と農業外交)

[日販商品データベースより]

▼現代中国の対外行動はどのように形作られているのか?

国際的要因、および統治構造による国内政治的要因からその源泉を明らかにする試み。



▼中国は、自らが歩む外交路線を「特色ある大国外交」と定義し、大国という意識を対外行動のなかで明確に表すようになってきた。日本は、そうした中国の新しい変化に極めて間近な距離で向き合っている。



▼本書は、大きく変化してきた中国の対外行動についての現象的な分析にとどまるものではない。中国の対外行動について、それを形作っている国際政治的要因と国内政治的要因という構造的レベルに腑分けし、その源泉を見出そうとするものである。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

アジア辺境論

アジア辺境論

内田樹  姜尚中 

価格:799円(本体740円+税)

【2017年08月発売】

はじめての東南アジア政治

はじめての東南アジア政治

増原綾子  鈴木絢女  片岡樹 

価格:2,376円(本体2,200円+税)

【2018年11月発売】

現代中国政治と人民代表大会

現代中国政治と人民代表大会

加茂具樹 

価格:6,264円(本体5,800円+税)

【2006年03月発売】

現代中国の政治制度

現代中国の政治制度

加茂具樹  林載桓 

価格:4,320円(本体4,000円+税)

【2018年03月発売】

党国体制の現在

党国体制の現在

加茂具樹  小嶋華津子  星野昌裕 

価格:4,104円(本体3,800円+税)

【2012年02月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員