重要 常時SSL化(https化)対応完了のお知らせ

おかげさまで6周年!大感謝祭開催中!!

重要 常時SSL化(https化)対応完了のお知らせ

LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(通常3日〜20日で出荷)
ブルーノ・シュルツの世界

成文社 地方・小出版流通センター
加藤有子 

価格
3,240円(本体3,000円+税)
発行年月
2013年11月
判型
A5
ISBN
9784865200010

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

ブルーノ・シュルツの小説は、現在40ちかくの言語に訳され、世界各地で作家や芸術家にインスピレーションを与えている。そのシュルツは画業も残した。本書はシュルツのガラス版画、油彩を収録するほか、シュルツ作品の翻案と翻訳、シュルツ作品が各所に与えた影響を論じるエッセイ、論考を集める。

シュルツのガラス版画について
多摩美の工藤先生、暗室のシュルツ
工藤幸雄翻訳ノート
ガラス版画について
シュルツの美術作品について―画家シュルツの軌跡
マゾヒズム絵画
シュルツと映画について、など
ポリグロットのアンナ・チラーグ―ブルーノ・シュルツの短編「書物」とイメージの連鎖
マネキン人形を手本として―ブルーノ・シュルツの「芸術的イメージ」
七月の夜(ブルーノ・シュルツ)
魂の親和力が形づくる星座―ブルーノ・シュルツと世界文学
ブルーノ・シュルツ略年譜
変身の記録―ブルーノ・シュルツ作/工藤幸雄訳/構成・作画 西岡兄妹

[日販商品データベースより]

シュルツの作品の発する光は様々に屈折、分散し、作品を新しく照射すると同時に、新たな方向に、新たな角度で走り始める…。日本のシュルツ受容の展開を示す、はじまりとしてのアンソロジー。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

新印象派のプラグマティズム

新印象派のプラグマティズム

加藤有希子 

価格:4,860円(本体4,500円+税)

【2012年03月発売】

骸骨の聖母サンタ・ムエルテ

骸骨の聖母サンタ・ムエルテ

加藤薫 

価格:2,160円(本体2,000円+税)

【2012年03月発売】

美人画の四季

美人画の四季

加藤類子 

価格:2,484円(本体2,300円+税)

【2012年04月発売】

音楽で楽しむ名画

音楽で楽しむ名画

加藤浩子 

価格:1,058円(本体980円+税)

【2016年11月発売】

加藤周一セレクション 3

加藤周一セレクション 3

加藤周一  鷲巣力 

価格:1,620円(本体1,500円+税)

【2000年01月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

  • 2018年カレンダー特集
  • 6周年大感謝祭
  • 「蜜蜂と遠雷」レビューコンクール 「蜜蜂と遠雷」のレビューを書いて、豪華賞品を手に入れよう!

芥川賞・直木賞

「えほんぎふと」 絵本専門士が自信を持っておすすめする、えほんぎふと。大切な、お子さん・お孫さんに絵本を贈りませんか?送料無料でお届けいたします。

スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら1,500円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
W会員
最近チェックした商品
一覧 サイト総合ランキング
ジャンル別ランキング
話題のベストセラー
Honya Clubカード
  • Honya Club とは
    Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
    Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
    HonyaClub会員規約
    個人情報の取扱いに関する規定
    ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

  • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント