特集「平和について考える」
課題図書

特集「平和について考える」

課題図書

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
アゲハが消えた日

偕成社文庫 3272

偕成社
斉藤洋 平澤朋子 

価格
770円(本体700円+税)
発行年月
2011年07月
判型
B6
ISBN
9784036527205

欲しいものリストに追加する



この作品はリニューアル・バージョンで、初版が出たのは1988年と斉藤洋さんのわりと初期の作品でした。

内容はしいていうとSFです。
作品中〈東京オリンピックがもうすぐある〉という話をしているので、1964年くらいの日本が舞台になっています。
その時代小学6年生だった主人公が、未来に起きたある事件のために自分の未来が見えてしまった。という内容です。

この頃の斉藤さんの文章は、まだ斉藤さんの個性があまり感じられませんでした。
どちらかというと、(たまたま内容がSFチックだっただけに)小松左京さんとか、大江健三郎さんが描くような物語の色に似ている気がしました。

ぺーず数はそれほど多くありませんので、小学校高学年くらいのお子さんたちになら、気軽に読めると思います。
物語の中で起きた事件で、謎解きも出てくるので、推理することが好きな人は楽しめると思います。(てんぐざるさん 40代・埼玉県 女の子17歳、女の子12歳)


【情報提供・絵本ナビ】


内容情報
[BOOKデータベースより]

このごろ正は、アゲハチョウを見るたび、おかしな気分になる。なにか、だいじなことを思い出そうとしているような、そんな気分だ。ときおりあらわれるアゲハは、なにを告げているのだろうか?児童文学の名手、斉藤洋の初期傑作を新装版にて待望の復刊。小学上級から。

[日販商品データベースより]

このごろ正は、アゲハチョウを見るたび、何か、大事なことを思い出そうとしているような気分になる。ときおりあらわれるアゲハは何を告げているのか…。児童文学の名手、斉藤洋の初期傑作を新装版にて復刊。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

トムと3時の小人

トムと3時の小人

高楼方子  平澤朋子 

価格:1,518円(本体1,380円+税)

【2021年06月発売】

シリアからきたバレリーナ

シリアからきたバレリーナ

キャサリン・ブルートン  尾ア愛子  平澤朋子 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2022年02月発売】

紅の魔女

紅の魔女

小森香折  平澤朋子 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2022年06月発売】

オンボロやしきの人形たち

オンボロやしきの人形たち

フランシス・ホジソン・バーネット  尾ア愛子  平澤朋子 

価格:1,540円(本体1,400円+税)

【2021年10月発売】

森の歌が聞こえる

森の歌が聞こえる

小手鞠るい  平澤朋子 

価格:1,320円(本体1,200円+税)

【2021年05月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント