STREET&BOOKS

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(1週間程度で出荷)
ツナグ

新潮社
辻村深月 

価格
1,650円(本体1,500円+税)
発行年月
2010年10月
判型
B6
ISBN
9784103283218

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

突然死したアイドルに。癌で逝った母に。喧嘩したまま亡くなった親友に。失踪した婚約者に。死者との再会を望むなんて、生者の傲慢かもしれない。間違いかもしれない。でも―喪ったものを取り戻し、生きるために会いにいく。―4つの再会が繋いだ、ある真実。新たな一歩を踏み出す連作長編小説。

[日販商品データベースより]

たった一人と、一度だけ、死者との再会を叶えてくれる人がいるらしい。死者との再会を仲介する使者・歩美を訪れた4人が秘める悲しいヒミツ。喪われた想いの行方を描く、渾身の連作長篇ミステリ。〈受賞情報〉吉川英治文学新人賞(第32回)

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

朝が来る

朝が来る

辻村深月 

価格:770円(本体700円+税)

【2018年09月発売】

サラと魔女とハーブの庭

サラと魔女とハーブの庭

七月隆文 

価格:1,430円(本体1,300円+税)

【2020年10月発売】

家族シアター

家族シアター

辻村深月 

価格:792円(本体720円+税)

【2018年04月発売】

東京會舘とわたし 上

東京會舘とわたし 上

辻村深月 

価格:803円(本体730円+税)

【2019年09月発売】

東京會舘とわたし 下

東京會舘とわたし 下

辻村深月 

価格:803円(本体730円+税)

【2019年09月発売】



ユーザーレビュー (2件、平均スコア:5)

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

HonyaClub.comアンケート

「無人島に持っていくならこの一冊」レビューコメント

一生に一度だけ死者と会うことができたとしたら。ありがちな設定ですが、登場人物の感情の揺れが、著者ならではの透明感溢れる文体で瑞々しく描かれています。生と死に伴う切なさ、苦しさ、そして温かい想いが詰まった短編集。決して綺麗な話ばかりではなく、人の抱える暗闇に胸が締め付けられることもあるでしょう。けれど、不思議と読了後には、爽やかな気持ちで、世界がきらめいて見える。辻村ワールドの真髄を見ました。オススメです。(紫乃/女性/20代)

HonyaClub.comアンケート

「無人島に持っていくならこの一冊」レビューコメント

なんともいえない感情が混み上がり、ぐいぐいぐいぐい引き込まれていきます。実際に経験したいような でも怖いような、現実にはあり得ないことなんだろうけど、本当はどこかで行われているんじゃないかと 複雑です。何かしら節目節目に 歳を重ねていきながら、読んでいきたい一冊です。(うさころが/女性/40代)

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

STREET&BOOKS

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント