LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:品切れのためご注文いただけません
小説修業

中公文庫 ほ12ー9

中央公論新社
小島信夫 保坂和志 

価格
782円(本体724円+税)
発行年月
2008年05月
判型
文庫
ISBN
9784122050266

入荷お知らせ希望に登録

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

小説にとって最もたいせつなことは何か?小説を敬い、小説に奉仕する二人の作家が往復書簡をとおして語り合う小説論。過去の偉大な作品から力をもらい、これからの小説について考え、生と死のリアリティ、科学や哲学と文学の関係などをモチーフに手探りしながら進む、純粋な思考の軌跡。

リアリティ、『杜子春』、夢、猫、鬼、喜怒哀楽
偶然、リアリティ、『私の作家遍歴』、トルストイ、平凡なるもの
『プレーンソング』、身をやつす、「使い尽くす」、「自然ぜんたい」、「人間ぜんたい」、トルストイ、「さらば、我ら何をなすべきか」
小泉八雲、トルストイ、ストーリー/人間、「平凡」、「当たり前すぎるために私たちが日頃気づきそびれていること」
ゴーギャン、作品に先立つチェーホフのモチーフ、ジョイス、「進化論」
トルストイ、「百年前の作品だが、それから少しも文学は進んでいない」、部分は全体を写さない、『うるわしき日々』の“黄金律”
科学的な思考/比喩的な思考、『変身』、「カフカの散文が思考を述べることは滅多にない」
カフカ、悪夢、「チェホフ戯曲の秘密」、フィクションが現実に従属しない原理、『審判』
チェーホフの芝居、「生」と「死」、「記憶を渡り歩いている」、『この人の閾』
「同時進行」の小説、フィクションのウソくささ/文学的思考から生じるウソくささ、『美濃』、「方法」と「中身」、「意味」と「行為」
科学、『世界のはじまりの存在論』、死、『うるわしき日々』、“泣く”、“若い小説家の手紙”
郷里、『美濃』、『アメリカン・スクール』、猫は猫、小説に書かされている
「何をもって小説か」、小島信夫というシステム、三島由紀夫、『杜子春』、『生きる歓び』
“見る”と“見える”、「創作コース」のカリキュラム、メルロ=ポンティ、「小説に奉仕する」
「私が死んだ後も宇宙はある」、文学の危機、死、システムという人間観、肉体との連絡、“対等である”、ベケット、「これからは楽しくやっていきましょう」

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

夜廻

夜廻

日本一ソフトウェア  保坂歩 

価格:1,404円(本体1,300円+税)

【2017年02月発売】

かわいいきのこ

かわいいきのこ

うつろあきこ  保坂健太郎 

価格:1,188円(本体1,100円+税)

【2018年04月発売】

地鳴き、小鳥みたいな

地鳴き、小鳥みたいな

保坂和志 

価格:1,620円(本体1,500円+税)

【2016年10月発売】

書きあぐねている人のための小説入門

書きあぐねている人のための小説入門

保坂和志 

価格:720円(本体667円+税)

【2008年11月発売】

アウトブリード

アウトブリード

保坂和志 

価格:1,004円(本体930円+税)

【2003年04月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員