オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
1973年のピンボール

講談社文庫 む6ー28

講談社
村上春樹 

価格
550円(本体500円+税)
発行年月
2004年11月
判型
文庫
ISBN
9784062749114

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

さようなら、3フリッパーのスペースシップ。さようなら、ジェイズ・バー。双子の姉妹との“僕”の日々。女の温もりに沈む“鼠”の渇き。やがて来る一つの季節の終り―デビュー作『風の歌を聴け』で爽やかに80年代の文学を拓いた旗手が、ほろ苦い青春を描く三部作のうち、大いなる予感に満ちた第二弾。

[日販商品データベースより]

僕たちの終章はピンボールで始まった
雨の匂い、古いスタン・ゲッツ、そしてピンボール……。青春の彷徨は、いま、終わりの時を迎える

さようなら、3(スリー)フリッパーのスペースシップ。さようなら、ジェイズ・バー。双子の姉妹との<僕>の日々。女の温もりに沈む<鼠>の渇き。やがて来る1つの季節の終り――デビュー作『風の歌を聴け』で爽やかに80年代の文学を拓いた旗手が、ほろ苦い青春を描く3部作のうち、大いなる予感に満ちた第2弾。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

一人称単数

一人称単数

村上春樹 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2020年07月発売】

騎士団長殺し 第1部顕れるイデア編 上

騎士団長殺し 第1部顕れるイデア編 上

村上春樹 

価格:605円(本体550円+税)

【2019年03月発売】

騎士団長殺し 第1部顕れるイデア編 下

騎士団長殺し 第1部顕れるイデア編 下

村上春樹 

価格:605円(本体550円+税)

【2019年03月発売】

騎士団長殺し 第2部遷ろうメタファー編 上

騎士団長殺し 第2部遷ろうメタファー編 上

村上春樹 

価格:605円(本体550円+税)

【2019年04月発売】

騎士団長殺し 第2部遷ろうメタファー編 下

騎士団長殺し 第2部遷ろうメタファー編 下

村上春樹 

価格:693円(本体630円+税)

【2019年04月発売】



ユーザーレビュー (5件、平均スコア:5)

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

村上春樹が好きです。「ねじまき鳥クロニクル」が最高傑作だとは思うけれど、1冊選ぶとしたら「1973年のピンボール」。毎年、秋になると読みたくなる、不思議な魅力がある本。

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

学生の頃、友達と過ごした日々を思い出します。羊をめぐる冒険に出る前のこの頃が一番幸せだったのかも。静かな倉庫のなかでピンボールがうごきだす瞬間がとても好き。

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

大学の時に出会い、もう10回は読んだ本。私にとっての村上春樹の「原点」です。でも高校生の時に読みたかった。時間を戻せるのなら高校時代に戻って、「初期3部作」を読んでみたい。

HonyaClub.comアンケート

「オススメの夏の文庫100冊」レビューコメント

村上春樹といえば「ねじまき鳥クロニクル」や「1Q84」、「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」などの長編が人気・評価ともに高いですが、「1973年のピンボール」には初期ならではの「青さ」がまだ残っていて(主人公がやたらひねくれていたりして)そこが今にはない魅力です。200ページ未満の中篇なので読みやすいのもいいです。(うばろんが/男性/30代)

猫町

双子

青春三部作の第二弾。

僕にとっては双子という存在が非常に印象的で、
夜のゴルフ場に忍び込む、という感覚が斬新であり、
なんとも言えない情緒感を醸し出す。

羊をめぐる冒険へとつながる重要な作品。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

新しい一歩を踏み出すあなたへ。

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント