重要 台風21号・北海道を中心に発生した地震による配送遅延について

重要 台風21号・北海道を中心に発生した地震による配送遅延について

LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(1週間程度で出荷)
虚無への供物 上 新装版

講談社文庫 な3ー7

講談社
中井英夫 

価格
810円(本体750円+税)
発行年月
2004年04月
判型
文庫
ISBN
9784062739955

欲しいものリストに追加する

コミックをセット買いする

【3 SPECIAL BOOKSキュレーターのトクベツな3冊より】
これも読んだのは大学生のころだったように思う。このころは、おもしろい本に対する嗅覚が最大限に研ぎすまされていて、古本屋に入って、書棚に並んだ本の背表紙をザッと眺めただけで、どれがおもしろい本なのか、たちどころにわかるような気がしていた。この「虚無への供物」もその一冊で、事前に何の予備知識もなしに、しかも塔晶夫、という未知の作家の――けっして安くはない――単行本をよくも買ったものだと自分でも感心する。一般に、「虚無への供物」の凄まじさが世に知られるようになったのは、講談社で文庫化されたからで、僕はそれにはるかにさきがけてこれを読んだのだ。以来、とてつもない傑作だという評価に揺るぎはない。

山田正紀/作家
3 SPECIAL BOOKS掲載日:2013/6/27
3 SPECIAL BOOKS
【情報提供・3 SPECIAL BOOKS】
【3 SPECIAL BOOKSキュレーターのトクベツな3冊より】
何度も読み返そうと思いつつ、なかなか機会がありません。つまらないからではなくて、面白すぎるからです。怖いんですね。恐怖というより、圧倒的で立ち向かう術がわからない。 目の前に巨大な迷路があるとしましょう。たとえば日本列島と同じくらいの大きさの。そんなところへ気軽に散歩にでかけはしないでしょう。しかもどうやら迷路の中には、既に迷った人たちが街をつくって棲みついていたりするわけで、日々迷路を複雑にしたりしています。 そういう意味でこの本は、何かの生き物のようにも見えます。

EnJoeToh/作家
3 SPECIAL BOOKS掲載日:2012/11/02
3 SPECIAL BOOKS
【情報提供・3 SPECIAL BOOKS】

内容情報
[BOOKデータベースより]

昭和29年の洞爺丸沈没事故で両親を失った蒼司・紅司兄弟、従弟の藍司らのいる氷沼家に、さらなる不幸が襲う。密室状態の風呂場で紅司が死んだのだ。そして叔父の橙二郎もガスで絶命―殺人、事故?駆け出し歌手・奈々村久生らの推理合戦が始まった。「推理小説史上の大傑作」が大きい活字で読みやすく。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

虚無への供物 下 新装版

虚無への供物 下 新装版

中井英夫 

価格:810円(本体750円+税)

【2004年04月発売】



ユーザーレビュー (4件、平均スコア:5)

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

【その他】  何度も読み返そうと思いつつ、なかなか機会がありません。つまらないからではなくて、面白すぎるからです。怖いんですね。恐怖というより、圧倒的で立ち向かう術がわからない。 目の前に巨大な迷路があるとしましょう。たとえば日本列島と同じくらいの大きさの。そんなところへ気軽に散歩にでかけはしないでしょう。しかもどうやら迷路の中には、既に迷った人たちが街をつくって棲みついていたりするわけで、日々迷路を複雑にしたりしています。 そういう意味でこの本は、何かの生き物のようにも見えます。

HonyaClub.comアンケート

「新生活に役立つ本」レビューコメント

【テーマ:就寝前にゆっくりと】中井英夫氏唯一のミステリであり、日本ミステリの最高峰。まさに驚愕の巨編。本作を読まずしてミステリを語るなかれ。内容もさることながら、登場人物のキャラクターも魅力。物語に明るさを与えている。とにかく読むしかない一冊(講談社文庫新装版は上下巻あり)(mountainoflight/男性/40代)

ほんらぶキャンペーン

「3 SPECIAL BOOKS」レビューコメント

【その他】  何度も読み返そうと思いつつ、なかなか機会がありません。つまらないからではなくて、面白すぎるからです。怖いんですね。恐怖というより、圧倒的で立ち向かう術がわからない。 目の前に巨大な迷路があるとしましょう。たとえば日本列島と同じくらいの大きさの。そんなところへ気軽に散歩にでかけはしないでしょう。しかもどうやら迷路の中には、既に迷った人たちが街をつくって棲みついていたりするわけで、日々迷路を複雑にしたりしています。 そういう意味でこの本は、何かの生き物のようにも見えます。

HonyaClub.comアンケート

「無人島に持っていくならこの一冊」レビューコメント

推理小説、探偵小説の魅力がみっしりとつまっている伝説の作品。推理と裏切りを繰り返し、最後には世界が反転する経験を読書に与える。何回でも読み直したい。(kewban/男性/30代)

レビューを書く

スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員