お客様感謝祭 2021.9.1 wed〜 2021.10.10 sun 合計3,000名様に図書カードNEXTネットギフトが当たる!!
ONE PIECE100巻発売記念 ドドンと抽選で300名に当たる!キャンペーン 開催期間:2021年9月3日(金)〜2021年11月14日(日)

お客様感謝祭 2021.9.1 wed〜 2021.10.10 sun 合計3,000名様に図書カードNEXTネットギフトが当たる!!

ONE PIECE100巻発売記念 ドドンと抽選で300名に当たる!キャンペーン 開催期間:2021年9月3日(金)〜2021年11月14日(日)

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
漱石まちをゆく

建築家になろうとした作家

彰国社
若山滋 

価格
1,980円(本体1,800円+税)
発行年月
2002年09月
判型
B6
ISBN
9784395006861

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

漱石は学生時代、建築家になろうとした。そしてその作品に登場する都市と建築の描写は、多様で、詳細で、また重要な「意味」をになっている。それは現代に生きるわれわれの心象風景の原型であり、われわれは彼を歩かせることによって、「西洋」という力に直面した明治人の心と、「近代」への道を歩んできた日本人の心を知ることができる。漱石とともに歩いてみよう。それはわれわれ自身の心を知ることだ。

1 閉ざされた舞台―場の三部作
2 漂泊の住まい
3 ヒロインと建築様式―東京の四部作(前)
4 草を枕に
5 市中に隠れる―東京の四部作(後)
6 開かれた視野
7 漂う心―海の三部作
8 文学と建築の出会うところ

[日販商品データベースより]

漱石の体験と、作品に現れた明治という時代の文化・文明、特に住居、建築、まち、都市、そして「国家」という空間を解き明かす。西洋という力に直面した明治人の心と、近代への道を歩んできた日本人の心を知る。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

第四人称

第四人称

外山滋比古 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2010年06月発売】

価値生理学序論

価値生理学序論

田中健滋 

価格:6,600円(本体6,000円+税)

【2019年12月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント