重要 常時SSL化(https化)に伴うサービス一時停止のご案内

おかげさまで6周年!大感謝祭開催中!!

重要 常時SSL化(https化)に伴うサービス一時停止のご案内

LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
ブロックチェーン・レボリューション

ビットコインを支える技術はどのようにビジネスと経済、そして世界を変えるのか
Blockchain revolution.

ダイヤモンド社
ドン・タプスコット アレックス・タプスコット 高橋璃子 

価格
2,592円(本体2,400円+税)
発行年月
2016年12月
判型
B6
ISBN
9784478069967

欲しいものリストに追加する

クレイトン・クリステンセン(『イノベーションのジレンマ』)、スティーブ・ウォズニアック(Apple共同創設者)、マーク・アンドリーセン(Facebook取締役)、ダン・シュルマン(ペイ・パルCEO)らが激賞! ビットコインやフィンテックを支える技術「ブロックチェーン」解説書の決定版。

内容情報
[BOOKデータベースより]

1 革命がはじまる―SAY YOU WANT A REVOLUTION(信頼のプロトコル;未来への果敢な挑戦)
2 ブロックチェーンは世界をどう変えるのか―TRANSFORMATIONS(金融を再起動する―錆びついた業界をリブートする8つの指針;企業を再設計する―ビジネスのコアと境界はどこにあるのか;ビジネスモデルをハックする―オープンネットワークと自律分散型企業;モノの世界が動きだす―ブロックチェーン・オブ・シングズ;豊かさのパラドックス―資本主義とインクルージョン;民主主義はまだ死んでいない―選挙、法律、政治;僕らの音楽を取りもどせ―アート、教育、ジャーナリズム)
3 ブロックチェーンの光と闇―PROMISE AND PERIL(革命に立ちはだかる高い壁;未来を創造するリーダーシップ)

[日販商品データベースより]

ビットコインやフィンテックを支える技術「ブロックチェーン」の解説書。クレイトン・クリステンセン、スティーブ・ウォズニアック、マーク・アンドリーセン、ダン・シュルマンらが激賞する普及版にして決定版。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

観光のビジネスモデル

観光のビジネスモデル

石井淳蔵  高橋一夫 

価格:2,700円(本体2,500円+税)

【2011年12月発売】

グーテンベルク経営経済学

グーテンベルク経営経済学

高橋由明 

価格:3,132円(本体2,900円+税)

【1983年02月発売】

三浦梅園の思想

三浦梅園の思想

高橋正和 

価格:2,592円(本体2,400円+税)

【1981年05月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

  • 6周年大感謝祭
  • 「蜜蜂と遠雷」レビューコンクール 「蜜蜂と遠雷」のレビューを書いて、豪華賞品を手に入れよう!

芥川賞・直木賞

「えほんぎふと」 絵本専門士が自信を持っておすすめする、えほんぎふと。大切な、お子さん・お孫さんに絵本を贈りませんか?送料無料でお届けいたします。

スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら1,500円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
W会員
最近チェックした商品
一覧 サイト総合ランキング
ジャンル別ランキング
話題のベストセラー
Honya Clubカード
  • Honya Club とは
    Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
    Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
    HonyaClub会員規約
    個人情報の取扱いに関する規定
    ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

  • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント