重要 不正アクセスによるクレジットカード情報流出に関するお詫びとお知らせ

重要 クレジットカード決済サービスの一時停止について(システムメンテナンス)

特集「平和について考える」
ビジネスセレクション

重要不正アクセスによるクレジットカード情報流出に関するお詫びとお知らせ

重要クレジットカード決済サービスの一時停止について(システムメンテナンス)

特集「平和について考える」

次にくる漫画大賞2022

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
入門人間の安全保障 増補版

恐怖と欠乏からの自由を求めて
中公新書 2195

中央公論新社
長有紀枝 

価格
990円(本体900円+税)
発行年月
2021年01月
判型
新書
ISBN
9784121921956

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

一九九四年、国連開発計画によって「人間の安全保障」が提唱された。国家ではなく、一人ひとりの人間を対象とするこの概念は、頻発する紛争や暴力、世界を覆う貧困や飢餓からの自由を目指し、国際社会のキーワードとなった。本書では人道支援、地雷禁止条約策定交渉などの活動を続けてきた著者が、国際政治学の知見をふまえ、エッセンスを解説。増補版では新章を加え、全面的にデータを刷新した。SDGsなど最新動向にも対応。

序章 私たちが生きている世界
第1章 国際社会とは何か―成り立ちと現況
第2章 紛争違法化の歴史と国際人道法
第3章 「人間の安全保障」概念の形成と発展
第4章 「人間の安全保障」の担い手
第5章 「恐怖からの自由」と「欠乏からの自由」
第6章 「人間の安全保障」領域に対する取り組み
第7章 保護する責任
第8章 東日本大震災と「人間の安全保障」
第9章 「人間の安全保障」実現のために
第10章 二〇二〇年代の「人間の安全保障」

[日販商品データベースより]

一九九四年、国連開発計画によって「人間の安全保障」が提唱された。国家ではなく、一人ひとりの人間を対象とするこの概念は、頻発する紛争や暴力、世界を覆う貧困や飢餓からの「自由」を目的に発展を遂げてきた。本書では、最前線で緊急人道支援、地雷禁止条約策定交渉などの活動を長年続けてきた著者が、自身の経験と国際政治学の知見をふまえて解説する。全面的にデータを刷新し、「人間の安全保障」の最新動向を解説する新章を加えた増補版。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

上野千鶴子に挑む

上野千鶴子に挑む

千田有紀 

価格:3,080円(本体2,800円+税)

【2011年03月発売】

日本型近代家族

日本型近代家族

千田有紀 

価格:2,860円(本体2,600円+税)

【2011年03月発売】

グローバリゼーションと変わりゆく社会

グローバリゼーションと変わりゆく社会

千田有紀  菊池英明 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2022年04月発売】

地域学入門

地域学入門

柳原邦光  光多長温  家中茂 

価格:3,300円(本体3,000円+税)

【2011年04月発売】

ビオシティ No.74(2018)

ビオシティ No.74(2018)

糸長浩司 

価格:2,750円(本体2,500円+税)

【2018年04月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント