重要 「雑誌定期購読」のお取扱いについて

ジャニーズカレンダー予約開始!

重要 「雑誌定期購読」のお取扱いについて

ジャニーズカレンダー予約開始!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
領土の政治理論

サピエンティア 61
A Political Theory of Territory

法政大学出版局
マーガレット・ムーア 白川俊介 

価格
4,950円(本体4,500円+税)
発行年月
2020年11月
判型
A5
ISBN
9784588603617

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

日本列島は日本人のものなのか。あふれる移民、カシミールやクルドの分離独立運動、漁場や海底資源をめぐる争いなど、世界中で頻発する領土や境界線の問題を哲学的によみとく。

第1章 なぜ領土の政治理論が必要なのか
第2章 領土とは何か―概念的な分析と正当化の重荷
第3章 領土権の基盤―個人の道得的居住権・集団の道徳的占有権・人民の自決権
第4章 非国家主義者による領土論
第5章 機能主義および国家主義に基づく領土論
第6章 中核をなす土地、係争地、分離独立、境界線
第7章 土地、領土、所有地の不正な取得と矯正的正義
第8章 領土権と天然資源
第9章 領土権と国境や移民を管理する権利
第10章 領土保全の権利と武力行使の正当性
第11章 結論

[日販商品データベースより]

日本列島は日本人のものなのか。この問いにきちんと答えることは実は難しいのではないか。国家が領土を持つのは当たり前だと思われている。だが、なぜその領土支配は正当だと言えるのか。現在、世界各地で、国境管理や天然資源をめぐる領土や境界線にまつわる問題が頻発している。本書はこうした問題を解決するうえでの一つの哲学的な糸口を探求する。領土とは何か、規範理論から問う。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

日本学術会議の研究

日本学術会議の研究

白川司 

価格:990円(本体900円+税)

【2020年12月発売】

AWS認定ソリューションアーキテクトープロフェッショナル

AWS認定ソリューションアーキテクトープロフェッショナル

平山毅  岡智也  新村俊介 

価格:2,970円(本体2,700円+税)

【2020年06月発売】

ナショナリズムの力

ナショナリズムの力

白川俊介 

価格:4,400円(本体4,000円+税)

【2012年02月発売】

政治哲学の魅力

政治哲学の魅力

ロバート・タリース  白川俊介 

価格:3,190円(本体2,900円+税)

【2018年04月発売】

著作権法改正の政治学

著作権法改正の政治学

京俊介 

価格:3,850円(本体3,500円+税)

【2011年12月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント