STREET&BOOKS

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
邪馬台国は別府温泉だった!

火山灰に封印された卑弥呼の王宮
小学館新書 Sさ20ー1

小学館
酒井正士 

価格
924円(本体840円+税)
発行年月
2020年08月
判型
新書
ISBN
9784098253760

欲しいものリストに追加する

ちょっと読んでみる

内容情報
[BOOKデータベースより]

「距離の単位は短里」、「上陸地は洞海湾」、「不彌国分岐説」―生命科学者である著者が、科学的アプローチで「魏志倭人伝」の著作郎・陳寿が遺した“暗号”を解いた結論は…。幾多の知の巨人たちが挑んできた日本史史上最大のミステリーを完全解読。

第1章 魏志倭人伝と新井白石の呪縛
第2章 魏の使節の上陸地・末盧国はどこか?
第3章 末盧国から伊都国、奴国を経て不彌国へ
第4章 不彌国から投馬国、そして邪馬台国へ
第5章 邪馬台国の王都・別府
第6章 邪馬台国の遺跡は火山の噴火によって埋没した
第7章 女王・卑弥呼の墓はどこに?
最終章 謎はすべて解けたのか

[日販商品データベースより]

江戸時代から続くミスリードの呪縛を解く!

邪馬台国はどこにあったのか?――
新井白石、本居宣長、松本清張……江戸時代から現代まで、多くの知の巨人たちが挑んできた日本史最大のミステリー。この謎を解く鍵は、唯一の“一次資料”である「魏志倭人伝」にあります。
しかし、驚くことにこれまで邪馬台国について論じてきた多くの研究者は、この貴重な資料に明記されている「距離」と「方角」を、軽視してきたと言わざるを得ません。
著者は、生命科学や生物工学の研究に従事してきた経験から、当時(中国三国時代)の科学技術を再現し、「距離」と「方角」を忠実になぞることで、邪馬台国の場所を探っていきます。
この科学的アプローチによって、地図上には魏志たちが邪馬台国へと向かった道筋がくっきりと浮かび上がったのです――。
江戸時代から続くミスリードの呪縛を解く、驚きの新説。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

邪馬台国 増補版

邪馬台国 増補版

水野正好  白石太一郎  西川寿勝 

価格:2,640円(本体2,400円+税)

【2015年10月発売】

太古代日本の固有文字・仏魔行・葺不合朝前期正統史

太古代日本の固有文字・仏魔行・葺不合朝前期正統史

酒井由夫  山本根菜 

価格:2,310円(本体2,100円+税)

【2010年11月発売】

神話の原風景

神話の原風景

香川正 

価格:1,320円(本体1,200円+税)

【2019年07月発売】

日本の古代国家

日本の古代国家

石母田正 

価格:1,518円(本体1,380円+税)

【2017年01月発売】

律令国家形成期の土器様相

律令国家形成期の土器様相

鶴間正昭 

価格:15,400円(本体14,000円+税)

【2019年07月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

STREET&BOOKS

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント