STREET&BOOKS

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(1週間程度で出荷)
近代家族の成立と終焉 新版

岩波現代文庫 学術415

岩波書店
上野千鶴子(社会学) 

価格
2,068円(本体1,880円+税)
発行年月
2020年06月
判型
文庫
ISBN
9784006004156

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

家族はどこから来てどこへ行こうとしているのか。著者独自の「ファミリィ・アイデンティティ」の視点から、揺れ動く家族の現実を鮮やかに浮き彫りにするとともに、近代家族の成立を歴史社会学的に位置づけた、オリジナルで刺激的な「家族の社会学」。戦後日本の男性知識人の心理を鋭く抉り出した「戦後批評の正嫡 江藤淳」などを新たに収録する。

1 近代家族のゆらぎ(ファミリィ・アイデンティティのゆくえ;家族の臨界―ケアの分配公正をめぐって;家族、積みすぎた方舟;女性の変貌と家族)
2 近代と女性(日本型近代家族の成立;家族の近代;女性史と近代)
3 家族学の展開(「梅棹家庭学」の展開;技術革新と家事労働)
4 高度成長と家族(「母」の戦後史;「ポスト思秋期」の妻たち)
5 性差別の逆説(夫婦別姓の罠;生きられた経験としての老後;「女縁」の可能性;性差別の逆説―異文化適応と性差)

[日販商品データベースより]

家族はどこから来てどこへ行こうとしているのか。「ファミリィ・アイデンティティ」の視点から、揺れ動く家族の現実を鮮やかに浮き彫りにするとともに、近代家族の成立を歴史社会学的に位置づけた著者の代表作を文庫化。戦後日本の男性知識人の心理を鋭く抉り出した「戦後批評の正嫡 江藤淳」などを新たに収録。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

社会問題とは何か

社会問題とは何か

ジョエル・ベスト  赤川学 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2020年11月発売】

「自粛」と「緊縮」で日本は自滅する

「自粛」と「緊縮」で日本は自滅する

藤井聡(社会科学) 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2020年11月発売】

社会学用語図鑑

社会学用語図鑑

田中正人(グラフィックデザイナー)  香月孝史 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2019年03月発売】

中高年ひきこもり

中高年ひきこもり

斎藤環(精神科医) 

価格:880円(本体800円+税)

【2020年01月発売】

真木悠介の誕生

真木悠介の誕生

佐藤健二(社会学) 

価格:2,970円(本体2,700円+税)

【2020年11月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

STREET&BOOKS

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント