重要サイトポイント交換サービス終了のご案内

LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
勇気ある義人 古在由重セレクション

同時代社
古在由重 太田哲男 

価格
2,860円(本体2,600円+税)
発行年月
2019年09月
判型
B6
ISBN
9784886838612

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

加藤周一や藤田省三に「勇気ある義人」と評された古在由重。「平和と民主主義」が問い直されるこんにち、同時代の知識人たちとの交流の姿とともに、古在の「反戦の哲学」を浮き彫りにする。吉野源三郎論も収録!

父母のことなど(古在由重インタビュー)
1(植木枝盛のこと;ジョー・ルイスの怒り;思想とはなにか―安保闘争のなかから ほか)
2(長英と私;形式ではなく実態で判断せよ;敗戦直後の記憶から ほか)
3(壺中の詩;私の一冊―林達夫訳・ベルグソン『笑い』;「世界一のお母さん」 ほか)
補論 カント『永久平和論』について

[日販商品データベースより]

加藤周一や藤田省三に「勇気ある義人」と評された古在由重。

「平和と民主主義」が問い直されるこんにち、同時代の知識人たちとの交流の姿とともに、古在の「反戦の哲学」を浮き彫りにする。



「古在先生のご逝去は、痛恨の限りです。先生は最後まで初志を貫かれた、勇気ある義人でした。その精神は多くの人の心に長く生き続けるでしょう。」(加藤周一「弔電」古在由重告別式(一九九〇年三月八日)にて)



「太平洋戦争中のゾルゲ・尾崎秀実事件に於ける……〔松本慎一・古在由重の活動は、〕その時代的状況を考えれば、拘禁状態に置かれている場合よりも、或る意味では、遙かに大きな勇気と冷静な思考と果敢な決意を必要とする行動でありました。「勇気ある義人」の面目ははっきりとこの時立証されました。」(藤田省三「其の心の在り方の延長線を〓〓古在由重追悼集会にて」)



「夏になると思い出すのは、古在さんと中野〔好夫〕さんの原水爆記念行事の統一についてのはかりしれない御努力です。〔中略〕

 古在先生の御健在をたのみとする、見えない無数の人々がいること御信じ下さって御自愛のほど、ひとえに祈り上げます。」――丸山眞男から古在由重への手紙、1986年7月30日(本書「解説」より)

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

太田和彦の居酒屋歳時記 下

太田和彦の居酒屋歳時記 下

太田和彦 

価格:693円(本体630円+税)

【2016年11月発売】

愛と家事

愛と家事

太田明日香 

価格:1,100円(本体1,000円+税)

【2018年01月発売】

ひとり飲む、京都

ひとり飲む、京都

太田和彦 

価格:605円(本体550円+税)

【2016年04月発売】

今日も猫背で考え中

今日も猫背で考え中

太田光 

価格:792円(本体720円+税)

【2016年01月発売】

パラレルな世紀への跳躍

パラレルな世紀への跳躍

太田光 

価格:607円(本体552円+税)

【2007年03月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員