STREET&BOOKS

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
白い衝動

講談社文庫 こ90ー4

講談社
呉勝浩 

価格
946円(本体860円+税)
発行年月
2019年08月
判型
文庫
ISBN
9784065170601

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

強い殺人願望を抱く高校生。かつて残虐な連続強姦事件を起こした鬼畜。二人が至近の距離に住むことを知ったスクールカウンセラーの千早は、不吉な胸騒ぎを覚える。その動揺は奇妙な連鎖を生み、千早は混沌の渦中へ。得体の知れない他人と共に生きるとは。緊迫の会話劇と展開に目を見張る。第二十回大藪賞受賞作。

[日販商品データベースより]

小中高一貫校でスクールカウンセラーとして働く奥貫千早のもとに現れた高校1年の生徒・野津秋成は、ごく普通の悩みを打ち明けるように、こう語りだす。

「ぼくは人を殺してみたい。できるなら、殺すべき人間を殺したい」

千早の住む町に、連続一家監禁事件を起こした入壱要が暮らしていることがわかる。入壱は、複数の女子高生を強姦のうえ執拗に暴行。それでも死に至らなかったことで、懲役15年の刑となり刑期を終えていた。

「悪はある。悪としか呼びようのないものが」

殺人衝動を抱える少年、犯罪加害者、職場の仲間、地域住民、家族……そして、夫婦。
はたして人間は、どこまで「他人」を受け入れられるのか。

社会が抱える悪を問う、祈りに溢れた渾身の書き下ろし長編。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

スワン

スワン

呉勝浩 

価格:1,870円(本体1,700円+税)

【2019年10月発売】

ライオン・ブルー

ライオン・ブルー

呉勝浩 

価格:880円(本体800円+税)

【2019年12月発売】

蜃気楼の犬

蜃気楼の犬

呉勝浩 

価格:792円(本体720円+税)

【2018年05月発売】

バッドビート

バッドビート

呉勝浩 

価格:1,815円(本体1,650円+税)

【2019年03月発売】

マトリョーシカ・ブラッド

マトリョーシカ・ブラッド

呉勝浩 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2018年07月発売】



ユーザーレビュー (1件、平均スコア:4)

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

北区の太

犯罪者と社会

罪を犯した人物を受け入れられるかどうか。そんな問いをこの小説は突き付けている。許容する(出来る)人、許容しようとする人、許容出来ない人、許容しようとしない人。色々な考え方の人で社会は出来上がっているので、実際には受け入れることは難しいのだと思う。この問題について、作者は異なるタイプの登場人物にそれぞれの考えを語らせている。しかしまあ、強烈な個性を持った人物を何人も登場させたものだ。心情的には主人公とも言える女性カウンセラーに感情移入するが、一番しっくり来る考え・行動だと感じたのはS氏。こうした重いテーマを扱いながら、謎解きの要素も散りばめてあるので、最後まで一気に読ませる。この筆力は驚嘆に値する。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

STREET&BOOKS

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント