STREET&BOOKS

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
芝浜

落語小説集
小学館文庫 や11ー2

小学館
山本一力 

価格
715円(本体650円+税)
発行年月
2019年01月
判型
文庫
ISBN
9784094065961

欲しいものリストに追加する

ちょっと読んでみる

内容情報
[BOOKデータベースより]

古典落語の人気演目をノベライズ。働き者だが大酒飲みのために貧乏な夫と、その妻の愛情を温かく描いて、屈指の人情噺として名高い「芝浜」。正直者同士が意地を張り合い、明るい人情噺として人気の高い「井戸の茶碗」。船場の商家を舞台に、堅い番頭の裏の顔を描いた「百年目」。一文無しの絵描きが宿代の代わりに描いた絵から意外な展開となる「抜け雀」。江戸末期の名脇役だった三世仲蔵の自伝的随筆をもとに作られた「中村仲蔵」。落語ファンから愛される以上五演目を、ときに独創を加え、ときに人生訓を加え、咄に込められた諧謔と人情味を趣深く伝える。

[日販商品データベースより]

古典落語の人気演目を本邦初のノベライズ

直木賞作家で時代小説の第一人者が、「落語の人情世界」を小説化。
夫婦の愛情を温かく描いて、屈指の人情噺として名高い「芝浜」のほか、登場人物がすべて実直な善人で、明るい人情噺として人気の「井戸の茶碗」、船場の商家を舞台にした大ネタ「百年目」、一文無しの絵描きが宿代の代わりに描いた絵から意外な展開となる「抜け雀」、江戸末期の名脇役だった三世仲蔵の自伝的随筆をもとに作られた「中村仲蔵」を収録。
落語ファンからも人気の高い演目を、細部を丁寧に描き込み、ときに独創を加え、ときに人生訓を交え、見事に調理してみせます。
高座芸である落語を小説という形で表現する、新しい試み。
聴いてから読むか、読んでから聴くか。
元ネタを知る人も知らない人も楽しめる、落語小説集です。

【編集担当からのおすすめ情報】
ありそうでなかった、落語のノベライズが登場です!
下町を舞台にした人情もので勇気と安らぎを与えてくれる第一人者が、「古典落語の人情世界」に挑みました。
身振り手振りがない活字の世界で、落語の新たな魅力を紡ぎ出します。
本書を読んで、逆に、落語の面白さにひかれる読者も多いはずです。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

銀しゃり 新装版

銀しゃり 新装版

山本一力 

価格:1,001円(本体910円+税)

【2020年11月発売】

カズサビーチ

カズサビーチ

山本一力 

価格:693円(本体630円+税)

【2019年10月発売】

ながい坂 上

ながい坂 上

山本周五郎 

価格:825円(本体750円+税)

【2018年12月発売】

ながい坂 下

ながい坂 下

山本周五郎 

価格:825円(本体750円+税)

【2018年12月発売】

雨あがる

雨あがる

山本周五郎 

価格:715円(本体650円+税)

【2020年02月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ディスカヴァー 家族みんなを応援するフェア

STREET&BOOKS

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント