LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
ケーススタディで背筋が凍る日本の有事

国はどうする、あなたはどうする? だからこそ今、日本強靭化宣言
ワニブックスPLUS新書 232

ワニブックス
渡部悦和 

価格
950円(本体880円+税)
発行年月
2018年09月
判型
B40
ISBN
9784847061349

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

なぜ、日本は安全保障上「隙」だらけなのか?なぜ、「専守防衛」はダメなのか?なぜ、憲法第9条では国民を守れないのか?なぜ、北朝鮮は米国に歩み寄ったのか?なぜ、中国は尖閣諸島を狙うのか?etc.すべての答えは本書にある!陸海空の元自衛隊幹部が“怖すぎる現実”と“その処方箋”を徹底解説。

第1章 日本の危機管理組織と国民保護
第2章 北朝鮮―現実的脅威の正体
第3章 韓国―揺れ動く不可解な“隣人”
第4章 中国―戦わずして、世界最強国家を目指す
第5章 グレーゾーン事態への対処―対応に苦慮する現実
第6章 複合事態対処―2020東京オリンピックのケース
第7章 あるべき危機管理態勢

[日販商品データベースより]

北朝鮮の核兵器、高まる中国の軍事的脅威……。日本は今、安全保障や危機管理の観点で戦後最も厳しい環境にあるといわれる。しかし、国会では野党が依然、”モリカケ”問題で政府批判を続けるなど、その危機認識は心もとない限りであり、十分機能しているとはいいがたい。そんな状況を踏まえ、朝鮮半島や尖閣諸島、あるいは国内でのテロなど、起こりうる具体的な有事とその対応策を自衛隊中枢にいた論客が精緻に分析し、警鐘を鳴らす。Jアラートが鳴る現実を抱えるこの国で、自分と家族を自ら守るために必読の1冊である。第1章 日本の危機管理組織と国民保護 第2章 北朝鮮 第3章 韓国 第4章 中国 第5章 グレーゾーン事態への対処 第6章 複合事態への対処ー2020東京オリンピックのケース 第7章 理想的な日本の危機管理体制の追求

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

アフターデジタル

アフターデジタル

藤井保文  尾原和啓 

価格:2,376円(本体2,200円+税)

【2019年03月発売】

起きてから寝るまで英語表現1000

起きてから寝るまで英語表現1000

吉田研作  荒井貴和  武藤克彦 

価格:1,728円(本体1,600円+税)

【2017年12月発売】

学問こそが教養である

学問こそが教養である

渡部昇一  江藤裕之 

価格:1,620円(本体1,500円+税)

【2019年04月発売】

英語の品格

英語の品格

ロッシェル・カップ  大野和基 

価格:756円(本体700円+税)

【2017年08月発売】

英語で聞く知の最前線 2

英語で聞く知の最前線 2

大野和基  ジャパンタイムズ 

価格:1,944円(本体1,800円+税)

【2018年12月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員