LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
僕の未来だった君へ

小学館
鳥海嶺 

価格
1,296円(本体1,200円+税)
発行年月
2018年06月
判型
B6
ISBN
9784093865142

欲しいものリストに追加する

ちょっと読んでみる

内容情報
[BOOKデータベースより]

周囲とうまくいかず、息苦しい思いを抱えて生きている直樹は、桜並木の下で「私、雪女なんです」と名乗る不思議な少女、雪と出会う。最初は困惑する直樹だったが、次第に彼女に心を開いていく。直樹には、大切な初恋の相手を守れなかった、という深い心の傷があった。雪の励ましにより、徐々に変わっていく直樹。ところが、冬の訪れとともに、雪は彼の前から姿を消してしまう…。忘れていた大切なものをそっと揺り動かす、ほんのりラブストーリー。

[日販商品データベースより]

21歳新鋭が描くピュアな初恋ファンタジー

「私、雪女なんです」

実家を離れ、不器用に生きている理系男子、高専生の高垣直樹(19歳)は、春の桜並木の下で雪女を自称する不思議な少女、笹目雪と出会う。初めは困惑する直樹だったが、雪の雪女らしい?突飛な行動に振り回されながらも少しずつ彼女に心を開いていく。直樹には、小学生時代、初恋の相手を守り切れなかったという心の傷があった。雪の励ましにより、直樹は周囲との関わりにおいても確実に変わっていく。
しかし、冬の訪れと共に雪は彼の前から姿を消してしまう。彼女を探し回り、ついにその元へたどり着いた直樹が紡ぐ言葉とは…。
『完治』することは決してない傷に対して、「僕」はどう向き合うのか。
心が温もる、ほのかな恋愛ストーリー。


【編集担当からのおすすめ情報】
木更津工業高等専門学校(高専)在学時に小学館文庫小説賞を受賞して早2年半。実は、受賞作とはまったく違う、ゼロから紡ぎ上げた長編小説デビュー作になります。受賞作の殺人マシンが登場する暗黒小説の中で際だって美しかった初恋小説のパートに着目。
「現在の鳥海さんでしか書けない恋愛小説をお願いします!」のムチャぶりリクエストに応えて、著者が19歳から21歳までの2年半をかけて、大切に大切に生み、育んだ物語です。
とても若くみずみずしい、恋愛小説と呼べないくらい無垢な物語。
今の彼でしか書き得なかった、純粋の結晶がキラキラしています。現在21歳。21歳の本気と真心こもった作品を、ご堪能ください。
装画は、美しい色彩で人気の高いげみさんです。



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員