LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
日本と世界のアニマルウェルフェア畜産 下巻

21世紀の畜産革命
アニマルウェルフェア・フードシステムの開発 

養賢堂
松木洋一 

価格
3,888円(本体3,600円+税)
発行年月
2018年05月
判型
A5
ISBN
9784842505688

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

欧米で挑戦されている工場的畜産システムからアニマルウェルフェア畜産への転換「畜産革命」の動向をとらえ、日本でも始められつつあるアニマルウェルフェア畜産の課題を取上げた。

序章 アニマルウェルフェアフードシステム開発の論理
第1章 日本型アニマルウェルフェア畜産のフードシステム開発の課題
第2章 世界のアニマルウェルフェア畜産政策とフードチェーン開発の動向
第3章 アニマルウェルフェア飼育技術の開発動向

[日販商品データベースより]

『日本と世界のアニマルウェルフェア畜産』上巻「人も動物も満たされて生きる」に続き、下巻「21世紀の畜産革命―アニマルウェルフェア・フードシステムの開発―」が2018年5月に刊行されます。
 上巻は日本のアニマルウェルフェア畜産を経営されている先進的な牧場の実態をお知らせしましたが、下巻は21世紀に入って畜産先進国である欧米で挑戦されている工場的畜産システムからアニマルウェルフェア畜産への転換「畜産革命」の動向をとらえ、しかも日本でも始められつつあるアニマルウェルフェア畜産の課題を取り上げました。
 『日本と世界のアニマルウェルフェア畜産 上下巻』は日本での最初の本格的な家畜福祉についての著作と思います。
 とくに、下巻は20数名の専門家によって、家畜飼育生産者から食品企業、消費者までのフードチェーンの開発の実態とその展開する論理を分析しています。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

日本と世界のアニマルウェルフェア畜産 上巻

日本と世界のアニマルウェルフェア畜産 上巻

松木洋一 

価格:1,944円(本体1,800円+税)

【2016年05月発売】

犬と猫の内分泌疾患ハンドブック 第2版

犬と猫の内分泌疾患ハンドブック 第2版

松木直章 

価格:9,180円(本体8,500円+税)

【2019年02月発売】

計画的都市農業への挑戦

計画的都市農業への挑戦

田代洋一 

価格:3,456円(本体3,200円+税)

【1991年07月発売】

農業・協同・公共性

農業・協同・公共性

田代洋一 

価格:3,240円(本体3,000円+税)

【2008年04月発売】

官邸農政の矛盾

官邸農政の矛盾

田代洋一 

価格:810円(本体750円+税)

【2015年06月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員