重要 大雨による配送遅延について

重要 大雨による配送遅延について

LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
基礎から学べる菌類生態学

共立出版
大園享司 

価格
2,700円(本体2,500円+税)
発行年月
2018年03月
判型
A5
ISBN
9784320057876

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

第1部 基礎生物学編(菌類はどのような生物か;菌類の系統と分類;菌糸の栄養成長;菌類の生殖)
第2部 生態機能編(内生菌;菌根菌;病原菌;分解菌;地衣類)
第3部 生態解析編(菌類の生態研究法;菌類の多様性解析法;菌類と環境適応)

[日販商品データベースより]

本書は,日本語で読める初めての菌類生態学のテキストである。入門的,導入的な内容に絞り,初めて菌類の生態学に触れる読者が親しみながら学べる工夫がなされている。
 本書は12章からなり,基礎生物学編,生態機能編,生態解析編の3部構成とした。基礎生物学編では,菌類学についての基礎的な内容をまとめた。続く生態機能編と生態解析編は,言うなれば菌類生態学の縦糸と横糸に相当する。生態機能編では,共生菌や分解菌などの生態機能群に注目して,その生態を紹介した。生態解析編では,どの生態機能群にも共通して適用可能な生態学の基礎的な事項と,近年めざましい進展を遂げている菌類生態学のフロンティア(メタゲノミクス,多様性解析,環境適応)とをバランスよくまとめた。
 各章では,基本用語や中心概念などのキーワードは太字で目立つようにするとともに,図表を多く盛り込んだ。さらに深く勉強したい人のために,各章の内容に関連する日本語の文献をリスト化して,各章の末尾に入れた。さらに各章の末尾には,理解度チェッククイズを2〜3問ずつ入れた。クイズに取り組むことで,菌類の生態学についての学習を主体的に深めることができる。また,興味や必要に応じて参照できるコラムを各章に入れた。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

キノコとカビの生態学

キノコとカビの生態学

深澤遊  大園享司 

価格:1,944円(本体1,800円+税)

【2017年07月発売】

生き物はどのように土にかえるのか

生き物はどのように土にかえるのか

大園享司 

価格:1,836円(本体1,700円+税)

【2018年01月発売】

微生物の生態学

微生物の生態学

大園享司  鏡味麻衣子 

価格:3,240円(本体3,000円+税)

【2011年03月発売】

グラスエンドファイト

グラスエンドファイト

グレゴリー・P.チュウプリック  スタンリー・H.フェイス  大園享司 

価格:5,184円(本体4,800円+税)

【2012年04月発売】

毒のいきもの

毒のいきもの

北園大園 

価格:637円(本体590円+税)

【2010年10月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

芥川賞・直木賞

  • 直筆サインプレゼント!
スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員