重要 降雪による配送遅延について

重要 降雪による配送遅延について

LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
水素機能材料の解析

水素の社会利用に向けて

共立出版
日本学術振興会材料中の水素機能解析技術第190委員会 折茂慎一 犬飼潤治 

価格
4,320円(本体4,000円+税)
発行年月
2017年12月
判型
A5
ISBN
9784320044531

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

第1章 水素機能材料に求められる特性(水素用構造材料―水素に長期間耐える;水素透過材料―水素が自由に通り抜ける;水素貯蔵材料―水素がたくさん貯まる ほか)
第2章 水素機能材料の特性を引き出す解析(水素用構造材料―高圧水素と液体水素にどの程度耐えうるか;水素透過材料―水素はどのように通り抜けるか;水素貯蔵材料―水素はどのように貯まるか ほか)
第3章 多面的な水素の解析―水素機能材料のさらなる高度化を目指して(昇温脱離による解析―水素の存在状態を調べる;電子顕微鏡による解析―水素を直接見る;陽電子消滅による解析―ナノ欠陥と水素との関係を調べる ほか)

[日販商品データベースより]

材料中での水素の振る舞いや材料特性に対する水素の影響・効果など,水素機能材料の解析について,その最先端を俯瞰できる。

 本書では各種の計測・計算に基づく水素機能材料の解析技術について,以下の構成でまとめている。第1章「水素機能材料に求められる特性」では,水素機能材料を水素用構造材料・水素透過材料・水素貯蔵材料・燃料電池材料の4つに分類して,それぞれに求められる特性を述べる。第2章「水素機能材料の特性を引き出す解析」では,前章で4つに分類した材料ごとに,その基本的な特性を解析するための技術を解説する。第3章「多面的な水素の解析」では,水素機能材料のより高度な解析のための計測・計算技術について詳述する。
 水素機能材料の解析は現在急速に進展している重要な研究・技術分野であり,その最先端を本書で俯瞰していただける。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

蛍光X線分析

蛍光X線分析

河合潤 

価格:2,700円(本体2,500円+税)

【2012年09月発売】

ビギナーズ有機化学 第2版

ビギナーズ有機化学 第2版

川端潤 

価格:2,592円(本体2,400円+税)

【2013年04月発売】

量子分光化学 増補改訂

量子分光化学 増補改訂

河合潤 

価格:2,592円(本体2,400円+税)

【2015年03月発売】

環境生殖学入門

環境生殖学入門

堤治 

価格:1,620円(本体1,500円+税)

【2005年05月発売】

理工系の基礎化学

理工系の基礎化学

中村潤児  神原貴樹 

価格:2,592円(本体2,400円+税)

【2012年11月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

  • 芥川賞・直木賞 受賞作発表!!
スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら1,500円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
W会員
最近チェックした商品
一覧 サイト総合ランキング
ジャンル別ランキング
話題のベストセラー
Honya Clubカード
  • Honya Club とは
    Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
    Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
    HonyaClub会員規約
    個人情報の取扱いに関する規定
    ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

  • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント