LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:品切れのため入荷お知らせにご登録下さい
殿様は「明治」をどう生きたのか 2

歴史新書 

洋泉社
河合敦 

価格
1,026円(本体950円+税)
発行年月
2017年12月
判型
新書
ISBN
9784800313898

入荷お知らせ希望に登録

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

語られてこなかったお殿様たちの「その後」。尊王攘夷の嵐が吹き荒れ、幕府が瓦解する。王政復古、藩籍奉還、廃藩置県…新たな世の幕開けに、最後の藩主たちは、どう生きたのか?海外へと雄飛する大名、故郷に骨をうずめる当主、欧米化の一翼を担った若様…。自らの意志を毅然と貫き通す藩主たちの「その後」は、劇的である。人気シリーズ第2弾!

第1章 老兵は去るのみ(徳川慶喜(将軍家) 趣味に生きるしかなかった最後の将軍;安藤信正(磐城平藩) 運に見放される契機となった襲撃事件での失態;小笠原長行(唐津藩) 徳川幕府最後の老中が迎えた数奇な運命 ほか)
第2章 新時代を生きる(伊達宗城(宇和島藩) 新政府でも重用された先見の明;九鬼隆義(三田藩) 商社を興しクリスチャンになった十三代目;松平乗謨(田野口藩) “日赤の母”と呼ばれた博愛お殿様 ほか)
第3章 郷里とともに(細川護久(熊本藩) 政争渦巻く藩内を改革した進歩系君主;加納久宜(一宮藩) 一万石の殿様から町長になった男;井伊直憲(彦根藩) 「彦根の夜明け」に尽くした隠れた名君 ほか)

[日販商品データベースより]

好評だった『殿様は「明治」をどう生きたのか』の第2弾。幕末の最後の藩主たちが、明治になってどんな後半生を送ったのかをテレビでおなじみの河合敦先生がわかりやすく解説する。《取り上げる藩主》○徳川慶喜(将軍家)○伊達宗城(宇和島藩)○井伊直憲(彦根藩)○安藤信正(磐城平藩)○小笠原長行(唐津藩)○伊達邦成(伊達藩分家)○松平乗謨(奥殿藩)○九鬼隆義(三田藩)ほか

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

マンガでわかる日本の近現代史

マンガでわかる日本の近現代史

サイドランチ  河合敦 

価格:1,350円(本体1,250円+税)

【2016年07月発売】

ニュースがよくわかる日本史近現代編

ニュースがよくわかる日本史近現代編

河合敦 

価格:756円(本体700円+税)

【2019年03月発売】

図解とあらすじでよくわかる明治日本

図解とあらすじでよくわかる明治日本

河合敦 

価格:782円(本体724円+税)

【2012年11月発売】

戦争で読み解く日本近現代史

戦争で読み解く日本近現代史

河合敦 

価格:929円(本体860円+税)

【2011年08月発売】

いっきに!同時に!世界史もわかる日本史 近現代編

いっきに!同時に!世界史もわかる日本史 近現代編

河合敦 

価格:823円(本体762円+税)

【2013年03月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員