LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:品切れのため入荷お知らせにご登録下さい
おにぎりと日本人

新書y 312

洋泉社
増淵敏之 

価格
1,026円(本体950円+税)
発行年月
2017年12月
判型
新書
ISBN
9784800313409

入荷お知らせ希望に登録

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

おにぎりには、日本の歴史と風土が凝縮されている!弥生時代の神事に発したおにぎりは、動乱の戦国時代に全国に広がり、江戸時代に大衆食となった。近代に入ってからは富国強兵政策のもと、大日本帝国の兵士たちを支えた。日本史の背景には、常におにぎりがあったのだ。同時におにぎりは、無限ともいえるバリエーションを持つに至った。関東、関西、東北では、おにぎりの形も、具も違う。だが、それはなぜだろうか?日本人のソウルフード、おにぎりの謎に迫る!

第1章 おにぎりの歴史(聖なるおにぎり;おにぎりは大陸からやってきた!? ほか)
第2章 日本文化としてのおにぎり(おにぎりと宗教性;「むすぶ」 ほか)
第3章 おにぎりと地域性(「おにぎり」をなんとよぶ?;「おむすび」の登場 ほか)
第4章 おにぎりの未来(新しい具の登場;なぜツナマヨおにぎりは成功したか ほか)

[日販商品データベースより]

おにぎりを見れば、地域がわかる!日本人にもっともなじみ深い食品であるおにぎりだが、その特徴は、地域差が極めて大きい点だ。形一つとっても、三角形以外に、丸形、俵型など多くがあり、それぞれに歴史的由来がある。多様な具に関しても同様。つまり、おにぎりを見れば、その地域性を理解できるのだ。日本中、いや世界中のおにぎりを食べつくした「文化地理学」のプロフェッショナルが、おにぎりから地域性を紐解いていく。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

名古屋の喫茶店 続

名古屋の喫茶店 続

大竹敏之 

価格:1,512円(本体1,400円+税)

【2014年02月発売】

名古屋めし

名古屋めし

大竹敏之 

価格:1,512円(本体1,400円+税)

【2015年07月発売】

名古屋の喫茶店完全版

名古屋の喫茶店完全版

大竹敏之 

価格:1,620円(本体1,500円+税)

【2019年04月発売】

みんなのPA系ゲーム243

みんなのPA系ゲーム243

諸澄敏之  プロジェクトアドベンチャージャパン 

価格:1,728円(本体1,600円+税)

【2005年11月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員