LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(1週間程度で出荷)
固体触媒

化学の要点シリーズ 22

共立出版
日本化学会 内藤周弌 

価格
2,052円(本体1,900円+税)
発行年月
2017年09月
判型
B6
ISBN
9784320044647

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

第1章 固体触媒とその役割(触媒とは?;触媒の4要素 ほか)
第2章 固体触媒の構造と触媒反応(固体結晶構造と表面構造;固体触媒反応場の構造 ほか)
第3章 固体触媒の調製と評価(調製原理;種々の固体触媒調製法 ほか)
第4章 固体触媒反応の素過程と反応速度論(表面での素過程;表面の反応速度論 ほか)
第5章 固体触媒の利用(工業触媒;エネルギー関連触媒 ほか)

[日販商品データベースより]

触媒は化学反応の速度や選択性の制御に不可欠な化学物質であり,なかでも「固体触媒」は,我々の日常生活に必要な工業製品の製造や地球規模での環境保全のための汚染物質の除去に重要な役割を果たしている。本書はこれからの持続可能社会の構築を目指して触媒化学を学ぼうとする理工系大学学部・大学院生や化学系企業研究者を対象に,固体触媒の入門書として執筆された。
 第1章では固体触媒の定義・種類・用途について,第2章では固体触媒の構造と触媒反応の相関について述べ,キャラクタリゼーションのための物理化学的手法,特に最新の表面分光法を概説されている。第3章では固体触媒の調製法をその原理から解き明かし,調製した触媒の活性試験法について,第4章では固体触媒の反応の場である表面で,反応物がいかに振る舞い生成物に変換されていくかを反応速度論の観点から述べ,それを踏まえて固体触媒のデザインのための要点がまとめられている。最後の第5章では固体触媒の利用として,化学工業やエネルギー・環境保全・バイオマス資源の有効利用など,21世紀の持続社会を担う新しい触媒の活躍の様子が紹介されている。
 化学の要点シリーズの最大の特徴である「コラム欄」には筆者とその共同研究者の最近の研究成果がトピックスとしてまとめられている。これらを通して“触媒研究の面白さ”を読者諸氏に伝えたいという著者の思いが伝わる内容である。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

化学のための数学入門

化学のための数学入門

川瀬雅也  内藤浩忠 

価格:3,240円(本体3,000円+税)

【2010年01月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

  • 芥川賞・直木賞 受賞作発表!!
スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら1,500円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
W会員
最近チェックした商品
一覧 サイト総合ランキング
ジャンル別ランキング
話題のベストセラー
Honya Clubカード
  • Honya Club とは
    Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
    Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
    HonyaClub会員規約
    個人情報の取扱いに関する規定
    ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

  • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント