NEW 重要 クレジットカード決済ご利用再開のご案内

重要 不正アクセスによるクレジットカード情報流出に関するお詫びとお知らせ

特集「平和について考える」
ジャニーズカレンダー

NEW 重要クレジットカード決済ご利用再開のご案内

重要不正アクセスによるクレジットカード情報流出に関するお詫びとお知らせ

特集「平和について考える」

ジャニーズカレンダー

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
私たちの地方自治

自治体を主権者のものに

自治体研究社
岡田知弘 

価格
1,430円(本体1,300円+税)
発行年月
2022年07月
判型
A5
ISBN
9784880377469

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

私たちの仕事やくらしは、地方自治体と密接な関係にあります。いま、その自治体はどのような状況にあり、どんな問題を抱えているのでしょうか。憲法と地方自治法の理念に基づいて考えます。

コロナ禍で問われる国と地方自治体のあり方
地方自治や地方自治体は、そもそもいつからあったのか
「革新自治体」の時代
現代の「地方分権」論と規制緩和・民営化
「平成の大合併」で地域はどうなったのか
大規模自治体における住民自治をめぐるせめぎ合い
増田レポート=「自治体消滅」論の何が問題か
「地方創生」とは何だったのか
「自治体戦略2040構想」とは何か
「公共サービスの産業化」と「Society5.0」〔ほか〕

[日販商品データベースより]

地方自治とは「何か」から説き始め、現在、政府が進めている「自治体戦略2040構想」やデジタル化といった地方自治体の改変の狙いや問題点を明らかにします。その一方で、小規模町村や大都市で生まれている自治体を主権者のもとに取り戻す動きがあります。これらの自治体を取り巻く課題を、地方自治の歴史も含めて、わかりやすく解説します。学校や職場、地域での学習の参考書として必携の一冊です。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

公共サービスの産業化と地方自治

公共サービスの産業化と地方自治

岡田知弘 

価格:1,430円(本体1,300円+税)

【2019年08月発売】

「自治体消滅」論を超えて

「自治体消滅」論を超えて

岡田知弘 

価格:1,019円(本体926円+税)

【2014年12月発売】

一人ひとりが輝く地域再生

一人ひとりが輝く地域再生

岡田知弘 

価格:2,090円(本体1,900円+税)

【2009年07月発売】

行け行け!わがまち調査隊

行け行け!わがまち調査隊

岡田知弘  品田茂 

価格:1,870円(本体1,700円+税)

【2009年07月発売】

協働がひらく村の未来

協働がひらく村の未来

岡庭一雄  岡田知弘 

価格:1,676円(本体1,524円+税)

【2007年02月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント