重要 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う影響について 重要 ゴールデンウィーク期間の営業についてのご案内

重要 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う影響について

重要 ゴールデンウィーク期間の営業についてのご案内

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
おおかみのおなかのなかで

The Wolf,the Duck and the Mouse

徳間書店
マック・バーネット ジョン・クラッセン なかがわちひろ 

価格
1,870円(本体1,700円+税)
発行年月
2018年12月
判型
A4
ISBN
9784198647476

欲しいものリストに追加する



この絵本のはじまりは、なかなか衝撃的です。ねずみが、おおかみにぱくっと食べられてしまうのです。主人公なのに!でも実は、面白いのはここから。真っ暗なお腹の中でおうおう泣いていると、誰かいる。見ると、パジャマを着てベッドに入って寝ていたらしい、あひるです。驚くねずみをよそに、あひるはあっという間に朝食の支度を整えます。(お腹の中で、ですよ)「ようこそ わがやへ。 ぱくっと くわれたけど、 べつに どうってこと ないし」なんでしょう、このカラッとした感じ。そしてあひるの言う通り、おおかみのおなかの暮らしは意外と悪くないのです!必要なものはおおかみに飲み込んでもらえばいいし、何よりおおかみは森では無敵。安全なのです。ふたりいれば、退屈だってしない。ところが、ある日。そんなおおかみの天敵がやってきます。かりゅうどです。おおかみ、大ピンチ! その時、あひるとねずみのとった行動は……?まさに予測のつかない展開の繰り返し。あひるが何を言い出すのか、おおかみがどんな行動をおこすのか。結局ねずみはどうするのか。そりゃあそうですよね、最初の設定から想定外なのですから。だけど物語のクライマックスはやってきます。「おりゃーーっ!」あまりに愛らしく、それでいて健気で、ユーモラス。ちょっと涙が出てくるくらい。世界中で大人気の絵本作家マック・バーネット&ジョン・クラッセンのゴールデンコンビによる最新作を、なかがわちひろさんによる軽快な翻訳で。大爆笑の連続に「これぞ絵本の醍醐味!」と幸せな気持ちになってしまうのは子どもたちだけではないはずですよ。
(絵本ナビ編集長 磯崎園子)


ジョン・クラッセンの絵だったので、
また不気味な話かと
ちょっと身構えて読んだのですが、
不気味は不気味でも小気味いい感じで、
子どもと一緒に笑いながら読みました。

設定はピノキオに似ているけれど、
気持ちの持ち方は真逆で、ものすごいプラス思考で
効率的で、うらやましささえ感じてしまいます。

なかがわ ちひろさんの訳の力もあるんでしょうね。
面白かったです。(まことあつさん 30代・東京都 男の子7歳、男の子4歳)


【情報提供・絵本ナビ】


内容情報
[BOOKデータベースより]

あるあさ、ねずみがおおかみにあいました。そして、ぱくっとたべられてしまいました。ねずみがおおかみのおなかのなかでないていると、「しずかにしてくれよ!」とどなりごえ。おなかのなかにだれかいるの?おおかみのおなかのなかで、いったいなにがおこるのでしょう?大人気絵本作家マック・バーネットとジョン・クラッセンのゴールデンコンビが贈る、爆笑まちがいなしの絵本。5さい〜。

[日販商品データベースより]

ある朝、ねずみは、おおかみにぱくっと食べられてしまいました。ところが、おおかみのおなかのなかには、あひるがすんでいました。そして、ここには、パンのみみやジャム、ベッドとなんでもあるし、おおかみに食べられないかと心配しなくてもいい、外の世界にはもどりたくない、と言います。そこで、ねずみもいっしょにくらすことに。ところが、りょうしがおおかみをねらって…? 大人気絵本作家コンビが贈る、爆笑まちがいなしの絵本。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

はじめてのクラシック

はじめてのクラシック

マリオン・ビエ  石津ちひろ 

価格:2,200円(本体2,000円+税)

【2020年12月発売】

こぐまとブランケット

こぐまとブランケット

L.J.R.ケリー  たなかようこ  内田也哉子 

価格:1,650円(本体1,500円+税)

【2021年01月発売】

いつかあなたがおおきくなったら

いつかあなたがおおきくなったら

エミリー・ウィンフィールド・マーティン  なかがわちひろ 

価格:1,320円(本体1,200円+税)

【2019年01月発売】

きょうからほいくえん

きょうからほいくえん

エヴァ・モンタナーリ  石津ちひろ 

価格:1,430円(本体1,300円+税)

【2020年01月発売】

ノロウェイの黒牛

ノロウェイの黒牛

なかがわちひろ  さとうゆうすけ 

価格:1,760円(本体1,600円+税)

【2019年03月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

新しい一歩を踏み出すあなたへ。

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント