LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
インド人の謎

星海社新書 84

星海社 講談社
拓徹 

価格
929円(本体860円+税)
発行年月
2016年06月
判型
新書
ISBN
9784061385887

欲しいものリストに追加する

「なぜトイレが汚いのか?」「本当に数学が得意?」「カースト制は案外新しい?」インド滞在14年の著者が、魅惑の国の謎を解く!

内容情報
[BOOKデータベースより]

インド滞在12年―気鋭の研究者が、インドの「謎」を解く!なぜ、カレーばかり食べているのか?なぜ、インド人は数学ができるのか?なぜ、物乞いが多いのか?本書はこれらの疑問に、歴史・地理・文化といった分野の知見を駆使してお答えしていきます。そして、「謎のヴェール」を剥ぎ取った時、より魅力的なインドの素顔が見えてくるはずです。さあ、ともにインドの素顔を確かめる旅に出ましょう!

序章 トイレからインドが見えてくる
第1章 インドの近代とカースト制度の謎
第2章 インドの宗教の謎
第3章 貧困とどう向き合うか
第4章 手ごわいインドの観光地の謎
第5章 食・動物・音楽―インドの楽しい謎

[日販商品データベースより]

インド滞在12年――気鋭の研究者が、インドの「謎」を解く!
神秘、混沌、群衆……インドにはとかく謎めいたイメージがつきまといます。こうしたイメージは、興味をかき立てるだけでなく、往々にして私たちとインドとの心理的な距離を拡げてしまいます。そこで、なにはともあれ「謎のヴェール」をいったん剥ぎ取ってしまおう、というのが本書の趣旨です。なぜ、カレーばかり食べているのか? なぜ、インド人は数学ができるのか? なぜ、物乞いが多いのか? 本書はこれらの疑問に、歴史・地理・文化といった分野の知見を駆使してお答えしていきます。そして、「謎のヴェール」を剥ぎ取った時、より魅力的なインドの素顔が見えてくるはずです。さあ、ともにインドの素顔を確かめる旅に出ましょう!

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

ドイツ人はなぜ、年290万円でも生活が「豊か」なのか

ドイツ人はなぜ、年290万円でも生活が「豊か」なのか

熊谷徹 

価格:994円(本体920円+税)

【2019年02月発売】

ノモレ

ノモレ

国分拓 

価格:1,728円(本体1,600円+税)

【2018年06月発売】

日本とドイツふたつの「戦後」

日本とドイツふたつの「戦後」

熊谷徹 

価格:799円(本体740円+税)

【2015年07月発売】

東アジアのサブカルチャーと若者のこころ

東アジアのサブカルチャーと若者のこころ

千野拓政 

価格:2,160円(本体2,000円+税)

【2012年03月発売】

越境する東アジアの文化を問う

越境する東アジアの文化を問う

千野拓政 

価格:3,024円(本体2,800円+税)

【2019年03月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員