重要 「雑誌定期購読」のお取扱いについて

ジャニーズカレンダー予約開始!

重要 「雑誌定期購読」のお取扱いについて

ジャニーズカレンダー予約開始!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:出版社よりお取り寄せ(1週間程度で出荷)
『源氏物語』深層の発掘

秘められた詩歌の論理

笠間書院
熊倉千之 

価格
6,050円(本体5,500円+税)
発行年月
2015年09月
判型
A5
ISBN
9784305707833

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

紫式部の超絶技法!紫上は本当に二条院で生を終えたのか。日本語による物語の本質を押さえた丁寧な検証から、六条院という死に場所を、第三部の書き手は読み誤っていることを明らかにし、つまりは光源氏死後の続編が紫式部作でないことを実証する。五言律詩という漢詩の論理や、5‐7‐5‐7‐7の和歌の数理を駆使して、当時の宮廷社会の問題を批判し、主題をテキストのなかに埋め込んだ、紫式部の斬新な手法を発掘。

第1章 日本語の本質と物語の時空(『源氏物語』千年の誤読という史実;「イマ・ココ」の時空と語り手の主観 ほか)
第2章 「御法」・「幻」の矛盾解消―その統一的な「イマ・ココ」(明石中宮が紫上を見舞う六条院の東の対;三宮への遺言 ほか)
第3章 『源氏物語』の主題―夫源氏の不実に対する妻紫上の絶望と次世代へ託した夢(“1序”段(導入部)―「1一 桐壷」から「1八 花宴」まで;“2破の序”段(展開部の序)―「2一 葵」から「2八 関屋」まで ほか)
第4章 驚くべき歌の配置(五百八十九首の数理(589=31×19);“三十一”首の叙事と抒情 ほか)
第5章 紫式部の芸術(新春の梅―物語のどんでん返し;『源氏物語』の末尾三十一首(5‐7‐5‐7‐7)の悲歌 ほか)

[日販商品データベースより]

日本語による物語の本質を押さえた丁寧な検証から、光源氏死後の続編が紫式部作でないことを実証。漢詩の論理や和歌の数理を駆使して、宮廷社会の問題を批判し、主題を埋め込んだ、紫式部の斬新な手法を発掘する。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

[現代語訳]賤のおだまき

[現代語訳]賤のおだまき

鈴木彰  笠間千浪 

価格:1,320円(本体1,200円+税)

【2017年08月発売】

口語訳古事記 神代篇

口語訳古事記 神代篇

三浦佑之 

価格:726円(本体660円+税)

【2006年12月発売】

口語訳古事記 人代篇

口語訳古事記 人代篇

三浦佑之 

価格:880円(本体800円+税)

【2006年12月発売】

日本古代文学入門 増補

日本古代文学入門 増補

三浦佑之 

価格:1,364円(本体1,240円+税)

【2021年09月発売】

伊勢物語その遊戯性 増訂版

伊勢物語その遊戯性 増訂版

荻原晃之 

価格:1,980円(本体1,800円+税)

【2021年09月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら

ギフトラッピング特集

ちょっと贅沢なおうち時間

最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,320円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規程
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント