LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
子どもと食

食育を超える

東京大学出版会
根ケ山光一 外山紀子 河原紀子 

価格
3,780円(本体3,500円+税)
発行年月
2013年04月
判型
A5
ISBN
9784130513234

欲しいものリストに追加する

2005年の「食育基本法」以来留まる所を知らない食育ブーム。その前提を根本から問い直し、人間の「食発達」を総合的に提案。 2005年の「食育基本法」以来留まる所を知らない食育ブーム.しかし本当に「朝食=高学力」なのかヒトと動物の食行動を分けるものとは「キャラ弁」と「孤食」に分化する現代家族の食の現在とは…….食育の前提を人間の進化から社会文化の問題にいたるまで再考し人間の「食発達」の総合学を提案する.

内容情報
[BOOKデータベースより]

食とは、子どもと大人でときに対立もまじえつつ、共に生成するもの。周産期から学齢期まで、霊長類研究から歴史・社会まで、最新の成果をまとめ、食を人間の発達研究の全体に位置付け、食育の前提、発達観を問いなおす。

食育をめざす・食育を超える
1 ヒトの食の基盤(比べてわかるヒトの特徴―他者の関わりを前提とする食発達;食に関わる知覚と嗜好;食器具操作と身体;自立摂食の発達と文化的環境;食の理解の二面性)
2 社会のなかの食(妊娠中の食と子ども;食としての母乳・人工乳と離乳;自他関係の発達と離乳食;仲間・友だちと食;食べ物の分かち合いと社会の成り立ち)
3 食の時代的推移(保育所給食における食の思想と実践;食と睡眠―生活習慣の連鎖と社会的決定要因;子ども達の食生活と栄養・健康;学校給食にみられる子どもの姿;食卓・食事と家族;フードシステムに取り込まれる食;食から子どもの未来へ)

[日販商品データベースより]

本当に「朝食=高学力」なのか、ヒトと動物の食行動を分けるものとは…。本書では、食育の前提を、人間の進化から社会文化の問題にいたるまで再考し、人間の「食発達」の総合学を提案する。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

AI vs.教科書が読めない子どもたち

AI vs.教科書が読めない子どもたち

新井紀子 

価格:1,620円(本体1,500円+税)

【2018年02月発売】

子どもの知性と大人の誤解

子どもの知性と大人の誤解

マイケル・シーガル  外山紀子 

価格:3,564円(本体3,300円+税)

【2010年03月発売】

健康心理学入門

健康心理学入門

アンソニー・J.カーティス  外山紀子 

価格:2,160円(本体2,000円+税)

【2006年02月発売】

事例で学ぶコンピュータリテラシー 改訂版

事例で学ぶコンピュータリテラシー 改訂版

菊地紀子 

価格:2,160円(本体2,000円+税)

【2016年04月発売】

非母語話者日本語教師再教育における聴解指導に関する実証的研究

非母語話者日本語教師再教育における聴解指導に関する実証的研究

横山紀子 

価格:7,236円(本体6,700円+税)

【2008年02月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

芥川賞・直木賞ノミネート作品

スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら2,000円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
最近チェックした商品
  • 1位

    火花

    火花

    又吉直樹 

    価格:1,296円(本体1,200円+税)

    【2015年03月発売】

  • Honya Clubカード
    • Honya Club とは
      Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
      Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
      HonyaClub会員規約
      個人情報の取扱いに関する規定
      ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

    • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント
    W会員