LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
コンピュータが小説を書く日

AI作家に「賞」は取れるか

日本経済新聞出版社
佐藤理史 

価格
1,620円(本体1,500円+税)
発行年月
2016年11月
判型
B6
ISBN
9784532176099

欲しいものリストに追加する

第3回星新一賞で”AI作家”誕生。応募作の実作の経緯をつまびらかにし、AIによる日本語の可能性を見通すノンフィクション!

内容情報
[BOOKデータベースより]

2016年3月21日、東京都内での「星新一賞への応募報告会」。コンピュータを利用して作成した作品の応募が11件、そのうち代表者が報告会に出席した2つのプロジェクトからそれぞれ2編あり、少なくとも1編が一次選考を通過したと主催者側から報告された。「囲碁の次は小説?」「作家もうかうかしていられない」マスコミが速報し、反響は広く海外にまで及んだ。人工知能が小説を「書いた」?―今回のプロジェクトを発端からクールに精緻に振り返り、日本語で文章を紡ぐことの複雑さを痛感し、AIと創作の関係にまで思いをはせた貴重なメイキングの記録。

第1章 コンピュータは文章が書けない
第2章 テキストの切り貼りを試す
第3章 構造を導入する
第4章 文章生成器GhostWriter
第5章 『コンピュータが小説を書く日』の舞台裏
第6章 コンピュータは文章が読めない
第7章 応募作品は誰が書いたのか
第8章 応募報告会と反響
第9章 人工知能と創造性
第10章 文章を紡ぐということ
第3回日経「星新一賞」応募作品『コンピュータが小説を書く日』『私の仕事は』

[日販商品データベースより]

第3回星新一賞で“AI作家”が誕生。応募作の実作の経緯をつまびらかにし、AIによる日本語の可能性を見通すノンフィクション。人工知能を利用して作成した短編2編を一挙掲載。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

スノーデン日本への警告

スノーデン日本への警告

エドワード・スノーデン  青木理  井桁大介 

価格:778円(本体720円+税)

【2017年04月発売】

世界不思議地図

世界不思議地図

佐藤健寿  阿部結 

価格:3,672円(本体3,400円+税)

【2017年05月発売】

日本会議の正体

日本会議の正体

青木理 

価格:864円(本体800円+税)

【2016年07月発売】

レトリック感覚

レトリック感覚

佐藤信夫 

価格:1,188円(本体1,100円+税)

【1992年06月発売】

山川詳説日本史図録 第7版

山川詳説日本史図録 第7版

詳説日本史図録編集委員会 

価格:929円(本体860円+税)

【2016年11月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

  • 「進撃の巨人」Season 2 アニメ放送記念キャンペーン
  • 「君の名は。」 DVD・ブルーレイ予約開始!
  • 「劇場」又吉直樹
  • 映画「3月のライオン」公開記念キャンペーン!サイン入り豪華賞品が当たる!

LINE@友だち登録で30pt!

スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら1,500円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
W会員
最近チェックした商品
一覧 サイト総合ランキング
ジャンル別ランキング
話題のベストセラー
Honya Clubカード
  • Honya Club とは
    Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
    Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
    HonyaClub会員規約
    個人情報の取扱いに関する規定
    ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

  • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント