重要 常時SSL化(https化)に伴うサービス一時停止のご案内

おかげさまで6周年!大感謝祭開催中!!

重要 常時SSL化(https化)に伴うサービス一時停止のご案内

LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:品切れのためご注文いただけません
生と死の境界線

「最後の自由」を生きる

講談社
岩井寛 松岡正剛 

価格
2,412円(本体2,233円+税)
発行年月
1988年06月
判型
B6
ISBN
9784062034500

入荷お知らせ希望に登録

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

迫りくるガン死を前に、1人の精神科医が、全生涯の総力を傾けて、生と死のはざまにある自己を凝視し、語りつづけた、稀有の記録。

ガンと失明の間―目が見えなくなった!
命の勘定―どのくらい生きられるのか
死とロマンの誘惑―「いま」と「あと」
意味の実現―ガンと闘うのではない
食卓を囲んで―僕の爪を見てください
曲がった足とカルマ―異様な幻視体験
苦痛と精神―過去と現在をつなぐ
自分をさかのぼる―原罪意識とアイデンティティ
学問的自己―ホリスティック・サイコセラピー
あるがままの精神医学―森田療法の周辺
空無の世界―近づく死の彼方へ
通りすぎた女性たち―パンドラの函をあける
蝕まれてゆく体―ニューロ・エンドクライノーマ
正常と異常―神経ブロックの森の下で
植物人間への反抗―まだ、あきらめてはいけない
脳と恐怖―死についての遠い質問
最後の自由―僕の意識を確かめてほしい
臨終の日―口述は続いていた〔ほか〕

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

37の病院・医師をまわり僕はがんを治した

37の病院・医師をまわり僕はがんを治した

福島正伸 

価格:1,512円(本体1,400円+税)

【2015年12月発売】

ありがとう

ありがとう

柿谷寿美江  柿谷正期 

価格:1,296円(本体1,200円+税)

【2011年04月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

  • 6周年大感謝祭
  • 「蜜蜂と遠雷」レビューコンクール 「蜜蜂と遠雷」のレビューを書いて、豪華賞品を手に入れよう!

芥川賞・直木賞

「えほんぎふと」 絵本専門士が自信を持っておすすめする、えほんぎふと。大切な、お子さん・お孫さんに絵本を贈りませんか?送料無料でお届けいたします。

スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら1,500円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
W会員
最近チェックした商品
一覧 サイト総合ランキング
ジャンル別ランキング
話題のベストセラー
Honya Clubカード
  • Honya Club とは
    Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
    Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
    HonyaClub会員規約
    個人情報の取扱いに関する規定
    ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

  • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント