LINEお友だち登録で30ポイントプレゼント!

オンライン書店【ホンヤクラブ】はお好きな本屋での受け取りで送料無料!新刊予約・通販も。本(書籍)、雑誌、漫画(コミック)、CD・DVD、洋書など在庫も充実

在庫状況:在庫あり(1〜2日で出荷)
応答漂うモダニズム

左右社
槇文彦 真壁智治 

価格
3,132円(本体2,900円+税)
発行年月
2015年07月
判型
B6
ISBN
9784865281217

欲しいものリストに追加する

内容情報
[BOOKデータベースより]

建築家の希望はどこにある?槇文彦の問いに伊東豊雄、塚本由晴、藤村龍至ら17名が答える。

第1章 大海原からの脱構築(オルタナティブ・モダン 近代の底が抜けた後に―五十嵐太郎;漂う建築、浮かび上がるアーキテクチャ―藤村龍至;モダニズムという仮構―黒石いずみ;クリティカルグリーニズム 植物と霊性のゆくえ―中谷礼仁)
第2章 大海原に漕ぎ出す(それでも我々は小舟を漕ぎ続ける‐グリッド・フレームの大海原を―伊東豊雄;parallel dialogue with Modernism―辻琢磨;大海原を漂うための方法―饗庭伸;「空間化」と「社会化」をどう引き寄せることができるのか?―小嶋一浩;モダニズムを包囲する建築の産業化―塚本由晴)
第3章 大海原からの息吹(大海原に流れを生み出す「漂流」的能動―藤原徹平;ジェネリックに育った僕たちのもうひとつの空間論に向けて―塩崎太伸;新たなヴィジョンを触発する「漂うモダニズム」―堀越英嗣)
第4章 大海原をさまざまに問う(そして、船は行く‐「書き割り」の海原を―松葉一清;「日本のモダニズム」その後ろ姿から想像する今の表情―内田祥士;モダニズムが見えない それでも船を漕ぐか?―横河健;大震災後の建築と人―糸長浩司;モダニズム建築の多様性の再吟味を―保坂陽一郎)
第5章 大海原をいかに泳ぐのか(応答「漂うモダニズム」に応える―槇文彦)

[日販商品データベースより]

建築家の希望はどこにあるのか。今や大海原を漂うばかりの建築に未来はあるか…。槇文彦の問いに、伊東豊雄、塚本由晴、藤村龍至ら17名が応答し、希望を探る、注目の1冊。

この商品をご覧のお客様は、こんな商品もチェックしています。

坂茂の建築材料・構造・空間へ

坂茂の建築材料・構造・空間へ

坂茂  真壁智治 

価格:4,212円(本体3,900円+税)

【2017年04月発売】

坂茂の建築現場

坂茂の建築現場

坂茂  真壁智治 

価格:2,808円(本体2,600円+税)

【2017年03月発売】



ユーザーレビュー

この商品に寄せられたカスタマーレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを書く

  • 「全国いいもの!書店祭」 総勢1,320名様に、全国のいいものプレゼント!!
  • 「バチカン奇跡調査官 書店キャンペーン」「バチカン奇跡調査官 書店キャンペーン」対象商品をご購入・応募で非売品の豪華プレゼントが当たる!
  • 「蜜蜂と遠雷」レビューコンクール 「蜜蜂と遠雷」のレビューを書いて、豪華賞品を手に入れよう!
  • 「進撃の巨人」Season2アニメ放送記念キャンペーン!豪華賞品が当たる!

芥川賞・直木賞

「えほんぎふと」 絵本専門士が自信を持っておすすめする、えほんぎふと。大切な、お子さん・お孫さんに絵本を贈りませんか?送料無料でお届けいたします。

スタッフの「オススメ!」
  • スタッフの「今これをオススメしたい!」

本好きのためのオンライン書店

Honya Club.comへようこそ

Honya Club.comは日本出版販売株式会社が運営している
インターネット書店です。ご利用ガイドはこちら

  • サイトで注文&書店受け取り送料無料
  • 宅配なら1,500円以上で送料無料!
  • 予約も取り寄せも業界屈指の在庫量
  • 外出先でも検索や購入がカンタン!
新規会員登録   初めての方はこちら
W会員
最近チェックした商品
一覧 サイト総合ランキング
ジャンル別ランキング
話題のベストセラー
Honya Clubカード
  • Honya Club とは
    Honya Clubはお得な「本のポイントサービス」です。ご入会いただいたお客様には特典が盛りださん!お近くのHonyaClub加盟書店でご入会、ご利用いただけます。
    Honya Club加盟書店は店舗一覧にてご確認ください。Honya Club加盟店アイコンのマークが目印です。
    HonyaClub会員規約
    個人情報の取扱いに関する規定
    ※上記は加盟書店店頭で使用できるHonyaClubカードの規約です。

  • Honya Club 公式アカウント facebookファンページ Twitterアカウント LINE@アカウント